« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/31

龍宮城のたい焼きくん

佐久のインターウェイブ内のたい焼き屋さん♪ 会員さんのクチコミ情報にありましたので、行ってきました(^^)
『冷ましても美味しい、白いモチモチたい焼き~』
taiyaki1

ちょっと小さめの食べやすいサイズ。パリッという食感で中はモチモチ~♪
あんこは、小倉やうぐいす餡、抹茶にチョコ、カスタード…いろんな味があります。12個で1,000円。(バラ売りもあります)
taiyaki2
子供たちは、カスタードがお気に入りでした。

焼いているのはご主人様。とっても感じの良い奥様と一緒に…
試食もあります。
taiyaki3


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/07/29

畑撮影♪

カメラ片手に畑散策。
今日の写真は覚悟して見てやってください(笑)

まずはトマトから。イタリアントマトと黄色いトマト。
tomato
tomato
モロッコの存在を長野に来るまで知らなかった私。そのモロッコと間違えて収穫してしまったのは「花豆」!hanamame1
こんな良い種を…ゴメンナサイ(涙)収穫は秋です。せっかくなのでむいてみました。
hanamame2
話題にあがった枝豆。やっぱり早生(わせ)種らしく、大豆の枝豆はもう少し後だとか。
edamame1

ニンジン
ninjin

なす
nasu

スイカ 甘くな~れ!
suika

メロン
melon

赤じゃが。皮は赤く中は黄色い…けどサツマイモではないんです。普通のジャガイモより私は好きです♪
potato

オクラの花。きれいです。実も収穫~
okura1
okura2

今日の収穫♪ このほか大根や玉ネギも。
yasai

花だって負けていません(笑) 向日葵…
sunflower
flower1
flower2
flower3

この「アオイ」と言う花、ご存知ですか?オレンジや薄ピンクなどいろんな色があるみたいです。
aoi

汗をかきながらの撮影でしたが、こんな素敵な風景に囲まれて毎日を送る事ができる幸せを、改めて感じることができました。
asama7

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/07/27

台風一過の青空!

空の青と田んぼの緑・・・鮮やかなコントラストは見事でした!
asama
今日も爽快!あさま日和♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/07/26

台風接近!

連日の真夏日も、ひと休み。過ごしやすいとはいえ、今夜あたり台風上陸のおそれあり。
それでも佐久は自然災害の少ないところですね(^^)九州・関西と渡り住んできた私には、その点もこの地の魅力の1つです。あとは美味し~いもの、楽しーこと、オシャレなもの…が増えることを願ってやみません。

そこでちょこっと美味しいものをご紹介♪
bread
スーパーツルヤの【ホテル食パン】198円。お昼頃に行くと焼きたてだったりしてふわふわ~(^-^ ) 何もつけなくても、とーっても美味しいのです♪(私は手でちぎって食べちゃいます♪)
takenoko
明治【たけのこの里・チーズケーキ味】。普通のチョコ味はあまり食べないのですが、この味は結構気に入っています。

おまけ
edamame
自家菜園の枝豆が収穫を迎えました。甘くて美味しい!おつまみ、おやつに最高です☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/07/24

本当にあったオモロイ話

おじいちゃんのいつものオトボケ会話。

爺; 「今年は海、いつ行くだい?」
息子;「そうだな、来週でも連れて行くかな。」
爺; 「早めに行けや。8月入るとな、イクラが出るからな。」
息子;「?・・・」
嫁; 「おじいちゃん、それクラゲですよ~(爆)」
息子;「たのむよ、じいちゃん!」

パスタとうどんの区別がイマイチ怪しいじいちゃんである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/22

湯楽里館(東御市)

信州・東御(とうみ)市の【湯楽里(ゆらり)館】に行ってきました。
ゆったりとした大浴場と、絶景露天風呂はとても気持ちが良かったです。ゆっくりとお湯に浸かった後は、隣りの洋風創作レストラン「OH!LA!HO BEER CLUB」で食事をしました。ここからの大パノラマ、素晴らしかったです♪
yurari1
地ビールが有名なこのお店。以前テレビで放送されていましたね。夕焼けの景色を眺めながら、たっぷり地ビールを楽しんできました。 女性が飲みやすいビールもあって、美味しかったです♪
beer
(携帯しか持っていなかったので、ビールの写真をホームページからお借りしました)
ここのビールはさることながら、店員さんの対応がとても感じが良かったです◎
地図はこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/20

もも

畑の桃が、あま~い香りを漂わせています♪
peach

皆さんは、桃ってどんな状態が好みですか? カリカリッと硬い桃? 熟成して皮をむくときに潰れそうなくらい柔らかい桃? 義父母も夫も、柿も桃もカリカリと硬い(佐久弁ではコワイという)ほうが好きみたいで、今日のおばあちゃん収穫の桃、カッチコチ -☆ もっともっと木で熟させて~!と私も桃も(?)心の中で叫んでいます(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

御代田・龍神祭りの伝説

今月の最終土曜日、7/30には御代田町の「龍神祭り」があります。スケジュール等は、あさま日和のイベント情報に載せていますが、このお祭りの由来(伝説)ってご存知ですか?
御代田町のホームページや、いろいろな伝説のページを参考にして、一説をご紹介いたします(^^) 

…昔、近江(滋賀)の甲賀の里に鹿などを狩猟して生計を立てている甲賀太郎、次郎、三郎という兄弟がいたそうです。
ある日、兄弟が若狭(若狭湾沿岸)の国で猟をしているとき大蛇と出会い、兄の太郎と次郎は逃げてしまうのですが、三郎は逃げることなく大蛇を退治しました。しかし2人の兄は、その大蛇は山の神だった、それを殺したことが狩りの妨げになると怖れて、三郎を深い穴へ突き落してしまいました。
地底をさまよい歩いた三郎は、一筋の光を見つけようやく地上へと頭を出すことができました。そこが信濃の国、真楽寺の“大沼の池”だったそうです。三郎が自分の姿を水面に映すと、なんと龍にと変っていました。一方、三郎の妻も、その後三郎を探し求め諏訪湖に身を投じて龍になっていました。それを知った三郎は、喜び勇んで諏訪湖に行き、妻と合って湖の中で仲睦まじく暮らしました。…

伝説の内容は、他にもいろいろあります(龍神祭のHP)。 
龍神祭りは、伝説をもとに青年団等が長さ20メートルの龍を作って舞ったのがはじまりだそうです。
現在の「龍」は3代目で長さが45メートルと日本一の「龍」になって、長野パラリンピックの閉会式で、場内を一周して更に有名になりました。

この祭りはまず伝説発祥の地、真楽寺で「龍」の開眼式が行われ、龍神の舞を披露したあと、御代田駅前等の会場で最高の盛り上がりをみせてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/18

駒場公園のプール

今日は、まさに真夏日でした。
大人の私も子供に負けずに、アイス2個食べました(^^;)

佐久市にある『長野県立駒場公園』のプールは、屋内外プール、流水プールにスライダーと結構楽しめるんです。
1
2
1時間も泳げば、子供はお昼寝ぐっすり・・・

この施設、屋内は一年中利用できます。近場のレジャーにもオススメです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時代

夏風邪が長引いて、3連休だというのに今日は1日家でだらけていました。普段は日中ほとんど見ることのないテレビをつけると、たまたま俳優・里見浩太朗の特集をしていました。何気なく見ていると、生まれ育つ時代が私の父とほとんど同じで、幼少期に戦中・戦後の大変な時代を通過してきた方でした。
私は子供のとき、父や母からその時代のことを良く聞きました。父は長男で、小さい時から弟や妹の面倒をみながら、戦争に行って留守にしている父親の代わりに母親を助けながら生活をしてきたそうです。今で言うと小学校低学年くらいに、大人が持っても重いような“肥たご”を山のほうまで運んだり、遠い遠い道のりを一人で買い物に行ったり・・・。貧しくてお弁当さえ持っていけなかった時代もあったそうです。
子供を持つ一母となった今、父の話を思い出すと我が子では考えられない!と、改めてその時代の大変さを思い知らされます。重いものを持つ!? いや、未だに“抱っこ~”とせがむ我が子。食べ物がない!? 飽食の時代で“アレ嫌い、コレ嫌い” 親だって“アレ食べなさい、コレ食べなさい”… 生活すること自体が大変だった昭和初期。卵だって弟妹の多い父にはほとんど回ってこなかったそうです。“栄養”なんて考えて食べた時代ではなかったでしょう。
数年前ですが、父の大好物の“まめごはん”(グリーンピースのご飯)を家族で一緒に食べているとき、父は昔の話をにこやかに始めました。
子供の頃、こっちで言うと佐久から長野県の一番南まで行くくらいの距離を、一人でリュックしょって重たい食料なんかの買い物に行ったこと…何日もかけて行くような遠い道のりで、お腹が空いて倒れそうになったとき親切な人が“まめごはん”を食べさせてくれたこと。『それが美味しかったんよ…』 そう言って見せたこともない涙を流す父。それを聞いて、母も姉もみんな想像するだけで父が不憫で涙が出ました。可哀相な父…
でも、親になって新たに気付いたことがあります。それは、“その親”(私の祖父母)はどんなに切なかったか…ということです。もし今この時代に、戦争かなんか大変な時代になって昭和初期のような食糧事情になったらどうだろうか?今のままの生活を守れるはずはなく、きっと子供にも何かの負担を背負わせることになるでしょう。そんな時の親の気持ちって…?そう考えると、今は亡き祖父母も大変だったと思います。そして何より、そんな時代を通過してきた方(今はもうお年寄りと呼ばれる方々)を、自分の親たちを大事にしなければいけないと思いました。

親たちの育った時代は、生活面で大変な時代でしたが、今の時代はどうでしょう?手放しに喜べる時代ではないはずです。昔の時代に比べ、食べること・住むところには困らない時代になりましたが、親が子を、子が親を殺すような事件、犯罪の低年齢化、ゲーム世代の思いもよらない安易な動機の事件。世界的なテロ事件や、温暖化・異常気象・相次ぐ天災も気になります。親が子供に神経質になりすぎたり、干渉しすぎたり、逆に全く干渉(管理)できていなかったり…虐待は年々深刻な問題になっています。
10数年後に子供を社会に出すとき、一体どんな時代になっているのでしょうか?

それを良くするのも悪くするのも、今の私たち大人しだい…なのかもしれません。
私も反抗期には、昔と比べられて注意されたりすると、『そんな昔と今は違うんやけ!比べんどって!』(…違うんだから比べないで!という北九州弁)と口応えしていました(^^;)ゴメンナサイ
確かに昔と今、またこれから先の時代…時代は変わり比べることは難しいでしょう。しかし、“その時代の残した教訓”みたいなものは大切にしていきたいし活かしていきたい・・・我が子にも追々伝えていきたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/07/15

最近のお気に入り

いつもはコーヒー派なのですが、身体の調子が優れないときや夜寝る前にちょっとハマっているのが 『Lipton クワイエットリィ カモミール』。
tea
tea2
ノンカフェインのハーブティーで、カモミールをベースにオレンジピール、ローズヒップ、ハイビスカスなどがブレンドされているそうです。オレンジピールの味が強いからか、酸味もそう気にならない程度でお砂糖やはちみつ等入れなくっても美味し~い!
カモミールには気分を落ち着かせる効果がある!? リラックスしたい時に是非お試しください♪
ちなみに、私は北中込のツルヤで購入しました。(確か1箱10袋入りで200~300円?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/07/14

リニューアル♪

このブログをオリジナルのデザインにしよう!と、長い間模索しながらもなんとかできたっ!(ヤッター!)と思ったら・・・ あ~ッ!! 以前のレイアウトに合わせた写真が今回のレイアウトに合わなくて、写真の下の記事がヘンなところに!
これ、一個一個の写真のサイズを変えなきゃダメ? 何だか分かんなくって見づらくなってしまい、申し訳ございません。もう少し研究してみます。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/07/13

私の仕事 その1

あさま日和イベント情報が盛りだくさん! お祭りに花火大会、コンサートに夏休みイベント…。カレンダーかなんか作って整理整頓しなきゃわかり辛くなってきました(^^;)

私がここ長野に来て6年。約2年前に地域情報サイト「あさま日和」を立ち上げたきっかけは、“はじめまして”に書いてありますが、知らない土地に来た人たちが便利にコミュニケーションできる媒体があったらいいな・・・と思ったのが始めです。私自身、知らない土地に適応する能力は今まで培ってきたとはいえ、言葉や食・地域性の違いで引っ越してきた当初結構苦労したものです。子育てしている方ならなおさら、外とのコミュニケーションが限られ不安なことも多いでしょう。そんな環境もあって、私のようなフツーの生活をしている一主婦が、一人でも多くの方に楽しく利用してもらえたらいいな~と思って作りました。はじめはwebサイトを作るなんて、考えてもいませんでした。実際、1年以上前に作ったページはどれも早くリニューアルしたい!という気持ちです(笑)。ホント、お見苦しい点もたくさんかと・・・

登録店、ご協力してくれる企業様。たくさんの方とお付き合いさせていただいたり、お話したりする機会があります。約2年この仕事を続けてきて思ったこと―――それは何と言っても 『人と人のつながり』 に尽きます。
ご存知かもしれませんが、このサイトに情報掲載するコンテンツは、ほとんど無料です。特集、イベント、風景、方言、佐久の紹介、休日当番医…。唯一の収入源は、お店さんの紹介ページ。しかし見てもお分かりのように、そんなにたくさん掲載していません。『情報サイト』なんだから、どんどん営業してお店を数多く掲載するべきなのかもしれません。
それをしないのには理由があります。

こだわっているのは『おすすめ』。お店のリストが見たいなら、電話帳なんかを広げればいくらでも広告が載っています。でも私の経験上、知りたいと思うのはいわゆる『クチコミ』。味覚やその他個人差はあったとしても、一番聞いてみたい情報です。
その『おすすめのお店』にこだわりつつ、そこのオーナー(店主)が耳を貸してくれる人でないと勝手には掲載できません。増してや私の場合、あさま日和をきっかけにお店に行った人(いわゆる会員さん)に対して、『今月は特典やっていないから』とか、『チラシのクーポンじゃないと対応できない』など、せっかくそのお店に足を運んだお客さんをがっかりさせるようなお店は、こちらから掲載をお願いしていません。
あるお店さんから、『最近、インターネットの会社から営業の電話があって、“うちはあさま日和さんより…”といろいろ言われて、私はパソコンが良く分からないから、アクセスだのプレビューだの言われてもね。そんな時に、あさま日和はこうだよ、って伝えたいんだけど何て言ってあげればいいのかね?』と聞かれました。
私は即座に、こう答えました。

まず、私はHP制作のプロではないこと。ある程度素人は脱出しつつあるものの、それを商売にしている訳ではありません。キレイで見栄えの良いページを作りたいのであれば、たくさんHP制作会社がありますし、私の出る幕ではありません。
アクセスも、全国レベルから言えば足元にも及びません。せいぜい1日500程度。もともと、検索に引っかかりやすく作っていませんし・・・ あさま日和=スカッと晴れた浅間山が好きだから・・・ですもの(笑)
かといって克服は1つずつですがこなしています(^^) ヤフーにも登録され、安定したアクセスと市外・県外からの会員登録も増えてきました。

あさま日和の特徴 その① 掲示板でのコミュニケーションが活発!育児のこと、各お店のこと、地域のこと・・・。活用する人が多い=利用する人が多いのではないでしょうか。(人口は少ないですが)
その② 会員さんからの『クチコミ情報』があります。これは一番関心ある内容でしょう。
その③ サイトを起こしたきっかけは『儲けるため』でなく『便利に利用してhappyになって欲しいため』。 何より動機が異なります。ま、商売になっていないことは明らかですが(笑) 

そんなこんなで、何か上手く言葉でいえない『感覚の一致』によって広がるあさま日和の輪!それはあさま日和と会員さんやお店さんだけでなく、会員さん同士、お店さん同士、はたまたブログ同士まで繋がっているから楽しいですよね♪ これからも楽しい情報を発信し続けていきたいと思います!

以上、今読み返してみると、見てくださっている方にあまり関心のない内容でした。聞き流してくださいませ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/08

フレンチ ミルクチョコレート

おいしいチョコレートをいつも探しています(笑)、これは結構美味しい♪
DSCF9129
フランスには行ったことないのですが、ニューカレドニアというフランス領に住んだ経験があります。南国の島と「おふらんす」の雰囲気を併せ持つ、素敵なところでした。スウィーツも料理も美味しく、南国ならではの料理(ココナッツミルクで煮込んだ料理など)もGOODでした。道中の機内食で出てきた【トライアングル】というチョコレートが美味しくて、今でも見つけると買ってしまいますね(笑)。
ダイエットスタート!なんて言っておきながら…(爆)スミマセン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ダイエットスタート!

そろそろ“大台”にも乗ってしまったことだし、夏だし・・・ということで始めました、【ダイエット】。
といっても、今までのダイエット経験は10年前ほど前に1度だけ。菓子パンの食べすぎと不規則な生活で1年間で8キロも太ってしまった時は、さすがに本屋でカロリーの本を買ってきました(^^;) その時は、エクササイズもすることなく、カロリーを確認しながら食事をするだけで元の体重に戻ってしまいました。

チョコレート大好き、コーヒーは砂糖・ミルク入り。それは我慢したくない、運動は子供の自転車乗り練習に付き合う程度・・・。ということで、漢方の錠剤を購入してみました。副作用もない、飲むだけで痩せるなんて正直信じていませんが(笑)、本当に1ヵ月後痩せたら、皆さんにもご紹介しますわね♪ (このまま報告がなければ、失敗ということで;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/02

梅の収穫

お天気に恵まれた今日は、梅の収穫♪
※先に述べておきますが、決して私が畑を管理しているわけではありません(^^;) たまたま嫁いだ家の義父母が定年後の趣味でやっているのを、私たち親子は気が向いたときに付いて行っては邪魔しているだけです(笑)

なんと立派なウメたち~! 
ume
ume1
柿と同じで、毎年豊作なわけではないそうです。
さて、私たち親子で邪魔…いや、お手伝いを。
ume2
ume3
デカっ! あら?枝と枝に挟まったまま大きくなったウメが…と、とれないっ!
ume5
ume4
その他に、孫が果物好きだからと 杏・いちご・もも・りんご・デラウェア・ナイアガラ・すいか・・・
メロンだってこんなに・・・
melon
キウイ
kiui
ジューンベリー
juneberry
ブルーベリーと同じみたいですが、種が口に残る感じです。酸味が全くと言っていいほどないので、ジャムとかに向いているのか?よく分かりません。子供がそのまま食べるのが好きなので、冷凍することにしました。この辺では、ブルーベリーの木より育てやすいと聞きました。春に咲く白い花はとってもキレイです。今日最後の収穫・・・ジュンというくらいだから、6月に収穫しなきゃですね(^^;)

野菜たちは、また後日ご紹介いたします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »