« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/29

おいしい秋

そろそろ半袖Tシャツでは肌寒い季節です。
畑は大量な夏の野菜バージョンから、様変わりしています。
tougarashi
トウガラシ

morokko
モロッコいんげんの種を採ります。子供たちはこの作業が大好き!
長靴を履いて、おおはしゃぎで踏みます(^^;)
夏前に植えたモロッコは、まだ収穫でるので天ぷらになって食卓に並びます。

yasai
夏の野菜もそろそろ終わりかな。枝豆は毎日収穫できます。親戚からもらったピーナツは、塩茹ですると美味!これは佐久に来て初めて知った食べ方です。
nuts

長野といえば 「りんご」。フジはまだですが、おいしいりんごが食べられます。運良く頂くことも♪
apple
おまけは、最近我が家の人気者「チィ」と「ミミ」
ti
「ただのネズミだ!」と普段ネズミと奮闘しているおばあちゃんたちは良い顔しませんけどね。実家の母にも「病気がうつる!」なんて言われてしまいました(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/28

信州・望月特集

oogawara

でっ、できた~ぁ~!!
あさま日和の特集 「信州・望月特集」
今月半ばから、何度足を運んだことか・・・(涙)
しかし、中山道や石仏など歴史の勉強になりました~(^^)

おかしいところあったら、教えてチョン‐☆

http://www.asamabiyori.com/mochizuki/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/09/24

ハムちゃん♪

hamu
子供が世話できるようになるまで、犬やネコは飼わない…
そう言っていた私が、子供の熱意に負けた
「ゆびしゃぶりやめるから・・・」
一度には難しいということで、
寝る前の指しゃぶりだけは大目にみるという約束。
まずはみんなで図書館に行って、
ハムスターについての本を借りてお勉強。
夜行性なので元気なハムスターを選ぶには
夕方起きた頃にペットショップに行ったほうがいいとか。
そこまで時間を稼ぐのが大変!

ようやくペットショップで購入
係りに人に、お世話の方法や必要なものも聞いて
準備万端♪
「落とさないでね」と持たせたハムちゃんの入った箱を
あっという間に落としてしまう我が子…
この先不安。
ジャンガリアンという種類のハムスターで
九州銘菓 「鶴の子」くらいの大きさ
えっ?分かりにくいですね(笑)
親指くらいの長さです。

繁殖させることは考えていないので、メス2匹
水を飲むしぐさ、顔を洗う仕草が可愛い!!
冬を越すのに大変です(^^;)

追記:
サクマ製菓の「アメのつかみ取り」
500円でこんなに・・・
ame
隠しておこう・・・

場所は、サクマ製菓(株)浅間工場
佐久市瀬戸のリサーチパーク
明日もやってます(10時から午後3時)
わたあめも無料でもらいました(^^)

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005/09/23

休日の過ごし方

定休日。

子供を送り出した後、朝ご飯の片付けをしながら
映画を観に行くか、ドライブするか、
はたまた家の納戸でも片付けるか・・・
秋雨前線が近づいているということで
お天気イマイチ。

いつか小雨が降るなか露天風呂に入ったな・・・
と、その時の心地良さが頭に浮かぶ

「露天風呂に行こう!」

yu
浅科を抜け、望月の春日温泉へ
途中、どうせ通るならということで
先日休館日で取材できなかった
「望月民族資料館」へ寄り
歴史のお勉強。
ま、こんな仕事でもしない限り、
歴史なんぞ勉強する機会もないだろう

さて、気になっていた“課題”を終わらせたら
目的地へ急ぎましょ
子持ちは大変、
限られた時間の中で用事を済まさなくてはいけないのだから

道中、見渡す限り田んぼの風景
なかにはもう稲刈りをしている田んぼもあった
秋だなぁ・・・
今にも小雨が降りそうなお天気だ

「入浴、お願いします」
前回もらった割引券が使えるということで
ちょっとお得な気分♪
売店など脇目もふらず、お風呂へ直行!

脱衣場に入ると、なんと真っ暗・・・
どうも誰もいないらしい
「ラッキー!貸切じゃん」
自分で電気をつけて、鼻うたを歌いながら入った
当たり前だが、お湯の流れる音しかしない
天然温泉 かけ流しの湯
「美肌の湯」で有名なこの温泉
お湯に浸かっただけで、肌がつるつるするのがわかる

露天風呂
すーっと息を吸って、深呼吸しながら
目を閉じた
静か・・・お湯のあふれる音、隣に流れる川の音。
いろんなことを考えていた頭の中が、
透明になったような気がした
空を見上げると、雨は降っていない
紅葉し始めたモミジの葉っぱが
夏の終わりを告げていた
「あれがもうすぐ真っ赤になるんだ」
石の間から流れ出るお湯も
透明のお湯に浮かぶ、白い湯の花も
“絵”になる
写真に納めたい気持ちを抑えながら
自然の美しさに心を動かす

脱衣場で自分の顔を見ると
恥かしいくらいに顔が艶々に光っていたので
さすがにメイクをして出た
逆算で30分という短い時間だったが
有意義な時間だった

大急ぎで子供のお迎えに走った…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

記事数 100!

ボチボチ書いているブログも、記事の数が100になりました(^0^)
最初は一日40~50のアクセスも、今や170なんて日もあります。たいした記事も書いていないのに、見てくださる方がいらっしゃるだけで大変嬉しく思います(^^)

このブログは、情報サイト【あさま日和】の補助的役割を担うものとして作りました。情報をプールしておいてサイトのほうに特集としてUPしたり、チョット紹介したいことをチョビチョビ紹介できますしね(^^)
まぁ、始めた当時はそんな程度にしか思っていませんでした。しかし半年経って思い返してみると、改めてブログの“良さ”みたいなものを見つけることができました。

まず、サイトではやや一方的な情報になりやすいものが、ブログではコメントを通じてたくさんの人と気軽にコミュニケーションができます。また、その方のブログに遊びに行ったりして更なる交流もでき、いろんな人からいろんな刺激を受けることができます。
また、ブログを書いているとつい“本音”みたいなのが出てきます。情報サイトではあまり個人的なことは記事にはできませんが、ブログは私自身のことを書けるダイアリーです。何もかも書けるわけではありませんが、これからも感動したこと、嬉しいこと、悲しいこと、落ち込むこと、なんでも思ったように書いていきたいと思います。
何でも【継続は力なり】です。今まで何一つ続いたことがない私ですが、ここらでちょっと性格でも変えてみようかと思います(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/21

蓼科牧場~女神湖~布施温泉

秋の風そよぐ信州。ドライブが爽快な季節ですね(^^)

おすすめのコースのひとつである白樺湖方面。
まずは蓼科牧場(第2牧場)へGO!
tateshina
車から降りると半袖Tシャツでは寒いくらい。浅間山から南相木の御座山まで見渡せる大パノラマ!
tateshina
tateshina
必ず立ち寄るお気に入りの milk bar 「牛乳専科もうもう」 なんかそのまんまのネーミング(笑)
moumou
moumou
飲み物やアイスクリームのほか、パンやラスクも売っています。コーヒー牛乳と肌寒かったのでホットココアを注文。
moumou
更にお昼前なのにラスクも購入(^^;) ミルク味の美味しいラスクでした(^0^)/
moumou
そのまま、女神湖へGO!
megamiko
megamiko
megamiko
ボートに乗ったり、レストランも並んでいますのでお食事もできます。スポーツ合宿などの施設も多いので、湖畔を走っている学生さん(?)の姿がありました。爽やか~♪

佐久に戻ってお食事。道の駅「ほっとぱーく浅科」の【あさしな亭】で lunch time!浅間山も見渡せます(^^)
asashinatei
浅間御膳(みそかつ・蕎麦・ご飯) 1,100円
asashinatei
ミックスピザ 800円
asashinatei
どちらも美味しかったですよ~!正直、あまり期待しないで入ったのですが、ご飯は五郎兵衛米だし蕎麦も締まって汁も美味しいっ!食券制です。

最後、子供も大好きな【布施温泉
滑り台やターザンロープ、トランポリンみたいなのもあります。
fuse
fuse
日帰り温泉施設ですが、お湯も食事もお気に入りです♪

皆さんはこの秋どこに出かけますか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/09/20

明日ラジオ放送・・・

今日、久しぶりにお天気曇り。。。
浅間山が見えなくって、なんだか憂鬱な気分・・・

なにもかも上手くいかない日ってありますよね?
それなんです。
頭は痛い、肩は痛い、目的地は定休日、
取材に行った資料館も休館日。
あーあ、ツイてない一日。

ついにバファリン飲んで、痛みが治まりました。

1年半以上続いているラジオ放送。
取材に行くと「あ、あさま日和さんね!」なんて言われるものね。
ありがたいことです。
明日は、コワ~イ(?)イベント情報や望月おすすめ情報でもいきますか。
15分ってあっという間なんですよ(^^)

明日はいい日になるといいなぁ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/18

巨峰の王国まつり@東御市

秋晴れの良いお天気♪
昨日と今日行われた【第14回 巨峰の王国まつり】に行ってきました。
東部町から東御市(とうみし:東部町と北御牧町が合併)に変わってからも、引き継がれているお祭りです。大盛況の様子で、10時半過ぎには駐車場が一杯。遠くの駐車場に案内され、シャトルバスでの送迎がありました。
dance
dance
dance2
伝統的な踊りでしょうか。結構威勢の良い踊りで、観客からも拍手!
line
この行列、何だと思います? なんと2万食の【雷電鍋】というちゃんこ鍋が無料配布!こんなにたくさんの人を眺めるのは、田舎ではめったにありません(笑) 雷電鍋の詳細は、まちゃさんブログ
nabe
クレーンで持ち上げてお鍋がかけられています。作業にあたっている方は、さぞかし暑かったことでしょう。ご苦労様です。
chanko
具は、ゴボウやコンニャク、ニンジン、ジャガイモ、サトイモ・・・豚肉も入っていて美味しかったですよ♪しっかりお昼ごはんになっちゃいました。ごちそうさま~
(ちなみに提供は、東信給食センターやツルヤ、西友ほか)

何が見たかったって、コレ(笑) 昨日インターネットで見て、娘がどうしても【プルルちゃん】に会いたくって。
plulu
巨ん太くんとプルルちゃん♪写真を撮って満足した後は、お決まりの滑り台~♪
sraider
結構大人が付いて登って行ってもコワイ・・・
以前も子供を遊ばせたことがありますが、広い広い芝生が特徴の素敵な公園です。
green
green
play
sarubia
イベントの詳細と地図

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005/09/16

望月取材@佐久市

ここ数日、気持ちの良いお天気です。
今年の春「新・佐久市」になった、望月(もちづき)に行ってみました。中山道の情緒あふれる宿場町…
「あさま日和」特集の取材としてお邪魔しました。
motai
茂田井宿にある酒蔵です。「御園竹」や「牧水」が有名。
motai
motai
あさま日和の美味しいお店クチコミ情報に入っていました「ラ・フェスタ」でお食事。珍しい焼カレーやプリプリ海老フライで評判の洋食屋さん。
写真は、本日のランチ「和風おろしとんかつ定食 880円」 サクサクやわらかで美味しかったです!なめこ味噌汁付き
meal
五郎兵衛米で有名な浅科からの眺めも気持ち良かったです。
asama
road

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/14

大人のための林間学校@軽井沢

小学校の昔を思わせるような、遊び心いっぱいの「大人のための林間学校」
12日・13日と2日に渡って、音楽・図工・理科の授業が行われました。音楽は川口京子先生が東京から来られ、唱歌と童謡のコンサート、図工は絵本の森美術館において絵本作り体験、理科は日本酒についての講話と利き酒が行われました。
song
「唱歌と童謡のコンサート」 とても素朴な歌声で、皆さん大絶賛!
ehon
「絵本作り体験」

私は、理科の授業に取材そっちのけ状態で参加♪ 決して「利き酒」が目当てではないのであしからず(^^;)
はじめは杜氏(とうじ)の高橋美子さんが、日本酒についての講話をしてくださいました。
talk
女性で、しかも酒造会社の娘や嫁でもないのに【杜氏(とうじ)】になった経緯やお酒造りの面白さなど、楽しく語ってくださいました。長野県では女性の杜氏さんは4人しかいないそうです。醸造学さえ知らなかった一主婦が、わずか10年で杜氏になられたなんて、とても向上心のある素晴らしい方です。
大吟醸、原酒、生貯蔵酒などの種類の説明や、お酒ができるまでの工程なども大まかに教えて頂きました。
moromi
これは【もろみ】です。難しい麹(こうじ)作りのあと、仕込みをしてできあがるのがこの【もろみ】。これを絞ってお酒ができます。発酵するときの『プツプツ』という音は、もろみが話しかけているようで「もう絞ってもいいよー」と教えてくれるのだとか・・・「お酒造りは子供を育てるのと同じ」 そう語る高橋さん。
私たちも試飲させて頂きました。
moromi
もろみと仕込み水です。これだけで酔っちゃいそうでした。実際酔っている人も・・・(笑)

さていよいよ利き酒。
kikizake
kikizake
kikizake
これが結構難しい!純米酒・本醸造・吟醸酒・原酒など6種類の試飲をして、味を覚えてから次のテーブルの6種類のお酒を飲んで当てるというもの。試飲をして味を覚える段階では「うん、スッキリしてる」 「これは濃いな」とか一人前に分かった気でいるのに、いざ次のテーブルで6種類のお酒を口に含んでも・・・あれっ?全部同じじゃん! 甘口や辛口でさえ分からなくなっていました(^^;)
あとで杜氏の高橋さん曰く、「最初香りを嗅ぐ。次に口に含んで空気を吸い込みながら転がして、はいた時の口に残った感じを利き分ける」そうです。喉に通して飲み込んじゃうと数種類利き分けるのは難しいらしい・・・!えーっ!? ついついもったいないから飲んじゃった・・・
work
みんな必死に答案用紙に書き込みます。なんかテストみたい!
saiten
採点する先生!メガネかけてそれっぽいですね、って言ったら 「老眼でね」(笑)

それぞれの味の違いを聞いて飲むのとそうでないのとは違いますね。
それにしても利き酒は難しかった・・・答案用紙が返ってきてみると6問中2問だけ正解。参加者の中には1つだけ利き分けられなった方が1名いました。
syousyo
修了証書も頂きました♪
とても楽しい「授業」で、大好評でした。

お問合わせ:財団法人 軽井沢セミナーハウス TEL.0267-42-6111 (担当:荒木)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/09/12

上田城跡公園@上田市

日中、まだまだ残暑が厳しいですね。
子供が思いっきり遊べる公園の1つ、長野県上田市の「上田城跡公園」をご紹介します。春は桜、秋は紅葉が美しく、上田の観光名所になっています。ケヤキ並木遊歩道をゆっくり歩いてみたいですね。

駐車場から少し離れたところに公園があります。
park
park
とにかく遊具がたくさんあって飽きません。なんと滑り台が7つ!(だったかな?)大人もゆっくり座れるベンチがあります。
poppo
ハトもたくさんいます。カバンや袋をガサガサしていると、エサをもらえると思って寄ってきますのでご注意!
toilet
toilet
お食事時の方、ごめんなさい(^^;)トイレです。とにかく小さな子供連れも安心!トイレも洗面台も小さいのがありますよ(^^) 外壁には子供の目の高さに、可愛いガラスの装飾がありました。
jim
jim
これ、何だと思います? ストレッチの器具です。いくつもあって肩や背中、足などの筋肉を伸ばすことができます。ちなみに私もやってみました♪グーンと背筋を伸ばして・・・きっもちいー!

あれ、なにか物音が・・・何かいる!!
bird
bird
キジやウサギ、セキセイインコなどの動物もいます。子供も大人も楽しめる遊び場ですね。
他に、博物館や図書館、プールもあるそうです。

上田は佐久より気温が高いようです。もう少し涼しくなってから、また遊びに行きたいです(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/09/10

みんな金メダル!大運動会

undoukai

朝から心配性のおじいちゃんが場所取りに並び、
お弁当・写真・ビデオ・・・家族それぞれが各担当で動き始めた
運動会当日。
暑いなか練習を積み重ねてきた子供たちの姿は輝いていました。

並んでいるだけでカワイイ3歳児、
ちょっとお兄さん・お姉さんぶりを発揮する4歳児、
来春は小学校に入る5歳児。
それぞれの園児が、親や家族に感動を与えた運動会。

先生や役員、園児だって大変な思いをするけど、
それが素敵な思い出をきざみ、貴重な経験になって
心の豊かさにつながっていく。。。

我が子だけでなく、同じ組の、同じ学年の、同じ園の
子供たちが愛おしくなるんですよね。
「よく頑張ったね!」 「すごく上手だったよ!」
みんなでみんなに【金メダル】

おわりの式のときに、我が子が泣いている!
「どうしたのかな…具合悪いのかな、転んでどこかが痛いのかな」
心配して後で聞いてみると、本人ケロッとして
「おなかがいたかったの」
ママ、知ってるんだ、あなたが昼休みに
蒟蒻ゼリー6個も食べてたことを・・・
だからやめなさいって言ったでしょ~

大人たちは今日明日、疲労と筋肉痛&日焼けに苦痛を覚えることでしょう (笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/09/09

頓珍館@佐久市中込

台風一過の秋晴れ♪昨日のお昼はラーメン。
最近、とっても影響を受けています。

「あさま日和」のクチコミ情報に掲載されている「頓珍館」
中込駅のまん前にあります。
製法特許を取ったというチャーシューが美味しい!ということで、
早速「塩野菜とんちん」(871円)を頼みました。
“とんちん”って付くメニューがチャーシューがいっぱい入っているそうです。
写真は撮っていませんが、もやしやキクラゲなど【長崎ちゃんぽん】を思わせるような、
ボリュームのある野菜と、塩味の効いた美味しいスープでした。
麺もいい感じの硬さです。満足、満足♪
しょうゆラーメンは味見しましたが、私は塩が好きかな~。あと味噌もありました。
野菜が付くと200円UPですが、すごいボリュームがあります。
テレビ局の取材を沢山受けているようです。昔から有名なんですね。
まちゃさんのブログもご参考にしてください(^^)

噂のチャーシュー、結構硬めでしっかりと味付けされていました。沢山入っているので、肉が好きな人はおすすめです♪
接客も気持ち良く、何より無料のコーヒーが嬉しかったです。セルフで何杯でもOK!美味しかったです。また、コーヒーメーカーの横にはチョコが・・・「良かったらどうぞ~」 なんか得した気分でした。

住所:長野県佐久市中込1-22-9
電話番号:0267-62-0391
定休日:火曜日・隔週月曜日

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005/09/07

img001

公園のベンチに、寝転がってみた
こんなこと、久しぶり・・・

私は、スーッと息を吸った
長く長くスーーーッと
台風の影響か、雲の流れが速い
青い空に白い雲、木々の緑
三色のコントラストと澄んだ空気は
心をすっきりさせてくれる

こうしていると、自分が空にいるような錯覚に陥る
流れる雲に乗って、大空を飛んでいるようだ
そしてなぜか、空がとても近い気がした

同じ年の人が亡くなった
人間の寿命には限りがある
幾年先かは分からないが、確実にある
だからこそ、自分の生きた証を残そうと頑張る私たち

生きた証〟・・・
それは、
子供を育てて、自分の血を残すこと?
仕事で大成して、富と名誉を残すこと?

確かに人間はそうすることで喜び、満足する
何かを残そうとすることは、本能なのだろう
でも大切なのは"生きた証"より、
"生きる過程"
子供を産んで育てることで、愛と感動を知り
仕事が成功することによって、名誉と達成感を得る

しかし、
子供を産んで育てることで、
自分の欠点と向き合い、憎しみを覚えることもあるかもしれない
仕事がうまくいかず、
失望して自暴自棄になり、人を傷つけることもあるかもしれない

私たちの手、
美味しい料理を作ったり、人の心を和ます絵を描いたり
でも、人を殴ったり傷つけたりもできるんです
物は何でも使い方しだい。自分の手も口も・・・

手は、子供の頭をたくさん撫でてあげよう
口は、夫に少しでも労わりの言葉をかけてあげよう
仕事は、社会に少しでも役立つ仕事をしよう
子育ては、自分の愛を育てよう

何かを残そうと急がなくてもいい
使い方さえ間違っていなければ、
"生きる過程"を豊かに過ごせるならば
必ず結果はついてくるはず

飽和状態の心が、
少し軽くなった・・・

 ~ 「あさま日和」 ひよりブレイク抜粋 ~

          素材提供; be sweet on  nature  

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/09/05

佐久ブランドフェア@信州短期大学

土・日行われた【佐久ブランドフェア】
佐久の産品が一堂に揃うこだわりの祭典!
鯉・小鮒、野沢菜・・・たくさんのお店が並んでいました。
brand
brand
音楽ライブもありました。4日の午後は「鯉・丼」。地元アカペラグループの美しいハーモニー♪
koidon
さまざまな体験教室もありました。
藍染めハンカチも人気。
aizome1
aizome2
aizome3
ちょっと興味を惹かれた陶芸体験。
tougei

佐久が打ち出す「佐久ブランド」
日本酒をはじめとして、佐久ならではのものは他府県にきっとウケるはずです。これからの佐久アピール、期待したいと思います。

去年のレポは こちら (戻るボタンで戻ってきてね☆)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/09/03

長野牧場まつり@佐久市

第4回 長野牧場まつり
お花見でも有名な牧場ですが、向日葵だってこんなにきれい!
トレーラーに乗せていただいて、向日葵畑を一周してきました。
sunflower
何度撮っても、またカメラを向けてしまうこの風景。これから秋色に染まっていきます。
green

このお祭りでは、動物や種についてのクイズ用紙を配り、5問中3問正解の方には、焼きトウモロコシや野菜のおもちゃ(ミニカボチャやトウモロコシ)、牧場の風景写真などの中から好きなものを頂けますv やっぱり花より団子(笑) 焼きトウモロコシ!
corn

子供が大好きなウサギのレースや、触れ合う場もあります。
rabit
rabit

さまざまな体験教室もありました。水風船(ヨーヨー)を自分で水と空気を入れて作ってみたり。全て作ってそのまま持ち帰らせてくれます(無料)
子供たちは「葉脈しおり」に挑戦! まずは、歯ブラシで葉っぱを軽く叩きます。そして絵を描いた紙に貼って、出来上がり!
shiori
shiori

12時からは、北農高校乗馬クラブの方が乗馬体験もさせてくれました♪
hourse

去年は、乗馬の順番が来たときに雨が降り出しましたが、今日はなんとか持ちましたね。今(3時半過ぎ)雷と共に降り出したようです。
去年のレポートはこちら

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/09/01

子供の教育 2

最近再び大流行の【たまごっち】
おもちゃやさんに勤める友人でさえ、押さえることが難しいらしく、トイザラスでも開店前に並ばないと買えないそうです。
お友達が首からさげているたまごっちをみて、関心を持ち始めた子供たち。幸い義弟が昔使っていたというたまごっちを見~っけ♪ 電池を入れてみると動いたので、“ラッキー!”とそのまま使い始めました。

家にいるときもおでかけのときも、「ピコピコ!」と呼ばれては、姉妹で取り合いのけんかをしながらせっせとお世話をしていました。
数日前、お出かけの際例のごとく車に持ち込み・・・

今日私が後ろのシートの整頓をしていると、たまごっちが置き去りに!
慌てて、ピコピコ訳わかんないけど押してみました。
「Thanks!」なんて出てきたかと思うと次にお墓が…
まったく…

まだまだペットはお預けだと、母は決心しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »