« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/30

誕生日

今月の誕生日、家族が祝ってくれました。
この年になって・・・と祝ってもらうことは恐縮なのですが、何より自分自身の節目としては大切な日。
Sky
今年は何を目標にしよう、どういうことを意識しようか。
貯金をして、何か買う?仕事の新たな展開?

今朝のテレビ番組「はなまるマーケット」で、美のカリスマ“君島十和子さん”が出ていました。
君島さんは今日が誕生日の40歳。年齢相応には見えないスタイルと美肌の持ち主です。
家事に仕事に子育てと多忙なスケジュールの中、合間合間で何かをしながら美容にも気を遣っているというところ、素敵だと思いました。
“月1エステに行くより、毎日のスキンケア”
家事をするときは手袋をして手を守る、とか
なかなかできるようでできないのが現実・・・でも、とても参考になりました。

さっそく、スキンケア。掃除機をかけながらパック(笑) お風呂上りにデコルテ(首など)や手足もマッサージしてみました。
これからはちょっと気にして労わってあげようかな、なんて。
無理はできないけど、家事も仕事も子育ても“自分のスタイル”を確立していきたい・・・そう思います。

ケーキはさすがに買いませんでしたが、
なにやら携帯をのぞくと・・・
Phone1
ありがとう~(^0^)
ありがたくいただきます(笑)
親兄弟からお祝いメールをもらい、夫の家族からはハーブの香りの円座クッションやカバンなどもいただきました。
そして、ひまわりとさくらからは・・・
Bdcard
ありがとね。
ママは、素敵な女性目指してがんばります(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/05/26

ほぐし処 町家@佐久市

佐久市岩村田本町商店街の 『ほぐし処 町家』
その名の通り、リラクゼーション(マッサージ)のお店です。
手仕事村(チャレンジショップ)から独立し、新たにOPENしました。
Machiya1
もともと頭痛もちなのですが最近特にひどくて、一昨日の晩は我慢できない痛みで夜中起きてバファリンを飲んでようやく眠りにつきました。
あさま日和の会員特典にもご協力いただいていることもあって、駆け込み寺のようにお邪魔しました(笑)
頭痛を緩和したいことを伝え、とにかく時間が限られていたので30分コース(3,000円)でお願いしました。

Machiya2
最初は軽い感じで背骨の筋をほぐしてもらいました。
リラックスできる和テイストの明かりを落としたお部屋で、だんだんと筋張った筋肉がほぐれていくのがわかります。
Machiya3
余分に話しかけることもなく、眠ってもいいようなリラックスモード。
「そこが痛いんです」という前に、ちゃんと凝っているところはわかっている様子で、念入りにほぐしてくれます。
私はてっきり肩と背中のコリから頭痛にきているのかと思っていましたが、マッサージしてもらって 「あれ?私って首筋が凝っていたんだわ」と気づきました。
目の疲れ&同じ姿勢で仕事している→首筋の凝り→頭痛
となっているよう。
最後に肩を回してもらって終了。
起きたとき、なんだか体が軽くなった感じがしました。
おかげさまで、その日はバファリンのお世話にならなくてすみました。

詳しくはホームページへ
(水曜日はレディースデーと書いてありますが、水曜定休ですのでご注意)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/05/23

萌える若葉

佐久市にある 駒場公園。
今、まさに新緑の美しい季節です。
Komaba
プール、テニスコート、マレットゴルフ、アスレチックなど、子供も大人も楽しめる良い施設だと思います。
今はどうかわかりませんが、以前はアマチュアバンドの野外コンサートなんかもやっていたそうです。
美術館や図書館もあり、茶道や書道などの習い事も『創造館』という貸しスペースで行われています。
これからの時期は芝生でのんびり本を読むのもいいかもしれませんね。
駒場公園

Komaba1
Komaba2
心が癒される緑・・・
つつじも満開です。
白の中に、ほんのり色づいたピンクもありました。
Komaba3

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/05/21

大事件!

昨日のこと――
私が朝起きると、えさ入れの中にハムスターのミィちゃんが動かなくなって横たわっていました。
2匹いた小さいほうで、病気なのか寿命なのかわかりませんでしたが、目の当たりにした現実に息が詰まってしまいました。
すぐに子供たちを呼んで報告。
「ミィちゃん、かわいそう・・・」
ひまわり(6歳)は、2年ちょっと前にセキセイインコの「ピンク」との別れを経験していたため、すぐに状況を把握。しくしくと泣き始めました。
『お墓、つくってあげようか・・・』
庭のほぼ中央の花壇の一角に穴を掘って、ヒマワリの種と一緒に埋めてあげました。
『最後に撫でていいよ』 2人に撫でさせてからが大変!
ひまわりも、さくら(4歳)もわんわん泣き始めてしまいました。しかもどこまでも聞こえるような大きな声で・・・
どんなに小さな動物でも、“死”は特別悲しいものです。

親である私は、この子達をどう慰めるか・・・?
ひまわりが4歳になったばかりのピンクとの別れのときは、寝る前まで思い出しては泣いていたっけ。

子; ミィちゃん、いなくなっちゃったぁー(泣)
母; あのね、ミィちゃんはいなくなったりしないんだよ。
子; どうして?
母; 目には見えないけど、“こころ”はなくなったりしないの。
   ひまわりのこころ、見える?
子; みえない・・・
母; うん、見えないけどある?ない?
子; あるよ
母; 体はね、病気になったりしてなくなってしまうけど、
   “こころ”はね、ひまわりがミィちゃんのこと思い出すたびに
   ココに来るのよ。
子; ひまわりのこころに?
母; そう。ずっと前、おじちゃんが死んじゃったときもさ、
   ばぁばやじぃじ、パパがいつも思い出して『おじさんとさー・・・』
   って思い出してお話してるじゃない。
   あの時はちゃんとパパたちの心に、おじさんがいるのよ。
   だからさ、ひまわりたちもミィちゃんのこと忘れないであげてね。
子; うん・・・

ひまわりは私の言ったことをよく理解して、そのまま妹のさくらに説明してくれていました。
午前中は思い出しては泣いて、いないと思えば庭のお墓の前に座り込んでしくしく泣いていましたが、自分が忘れちゃいけないと思ったのか、紙に
Memo
インコのピンク(色;黄色)
ハムスターのミィちゃん

子供たちの“こころ”に、深く刻まれたことと思います。

午後から雪窓公園に遊びに行ったら
ものすごい雷雨!!
ワイパー最速にしたのもここ何年ぶり?

はぁ―・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/05/19

雨の日には

ここ曇りや小雨の続く日々。
九州や太平洋側中心に大雨になるとか・・・
肌寒く遅い春かと思えば、30℃近くの夏日が続いたり、
なんだかやっぱりヘンですよね。

おとなしく在宅で仕事を進めるなか、
借りてきたCD 「コブクロ NAMELESS WORLD」を聴きながら、
あらためてウットリ・・・
素敵なアルバムです。

コブクロの原点であり、頂点でもあるという「桜」
歌詞も曲も大好きです。
♪桜の花びら散るたびに、届かぬ思いがまた1つ
♪人はみな 心の岸辺に 手放したくない花がある
 それはたくましい花じゃなく 儚く揺れる 一輪花
 花びらの数と同じだけ 生きていく強さを感じる
 嵐 吹く 風に打たれても やまない雨は無いはずと
~「桜」より~

♪あの優しかった場所は今でも 変わらずに 僕を待ってくれていますか?
~「ここにしか咲かない花」より~

出会いと別れ、つらい時頼りにした心の支え
あの日、あの時の想い出の場所・・・
しみじみと歌詞を聴きながら想いおこす
無意識のように生きていくことで、人はどんどん強くなっていく
何気ない花や自然は、ある意味 “生きるお手本”ですね。

~つまずいて 心折れそうになって 自分の弱さ確かめて
また誰かに優しくなれる~ 「大樹の影」より

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/05/14

母の日には花束を

Mother3
今日は、母の日。
とはいっても、来客があったりといろいろ準備する時間もなく(余裕もなく)・・・
結局、隣の義母には畑や庭の花を摘んで、ラッピングしてプレゼント♪
アイリスのつぼみが色づいています。切花でちゃんと咲くかなぁ。
Mother2_1
実家の母には、4月の誕生日にあつかましくもリクエストくれたので(笑)そのとき贈った「折りたたみの日傘」をこの母の日と兼ねてもらうことにしました。あとは電話で、「ありがとう」

母親というものは、娘がいくつになっても娘(私)のことを心配してくれるんですよね。
母親になった私自身の体のことを、遠くから真っ先に心配してくれる母・・・例えば子供が病気して、周りは誰もが子供(孫)のことを心配するなか、母だけは「あなたは大丈夫なの?」と看病している私の体の心配をしてくれます。
母にとっては、私はいつまでも子供なんですね。
本当に大変なときは、遠くから心配する母の言葉で張り詰めたものが溶けていくような感じがします。
そういう時は、私はまだ子供だわ・・・と思うと同時に
母というものの偉大さを感じます。
こういうと、素晴らしくできた母のようですが
理屈に合わないことばかり言うし、世間知らずだし、子供のようなことも言うし・・・全然人間的にはなっていない人なんです(笑)
でも、
母は、母なんですよね。

Mother1_1
子供たちからは、牧場のタンポポで指輪を作ってもらいました~
あなたたちからは、いつも幸せもらっていますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

読み聞かせ

先日、ひまわりの小学校から 『読み聞かせ隊員、大募集!』 というお便りが来ました。
内容は、朝の時間15分くらいクラスに入って絵本などの読み聞かせをするというもの。「自分の子供に読んでやるように、好きな本を好きなやり方で、2ヶ月に1回、いや、年1回だって構いません」
とにかく会員が不足していてとっても困っています、それだけ1つのクラスで読める回数が減ってしまいますから・・・とあると、署名しなきゃいけない気になって会員になりました。

ラジオなどで話すのは慣れているけど、保母さんのようにみんなの前で本を読むことははじめて。
ドキドキしながら教室に入りました。
はじめてなので、その日は2人で入らせていただきました。1人約7~8分。用意したのは
「スローロリスのハリーちゃん」 作/大西伝一郎
幼稚園の時、定期購読していた絵本のひとつです。
愛媛県のとべ動物園の実話のようです。
ここの「動物図鑑」から、五十音順・さしすせその【スローロリス】をご参照ください。
飼育係のようすけさんが、生まれたばかりのハリーちゃんを母親代わりになって育てるというもの。食事をあげる苦労、独立させるための教育、その時の切なさ・・・25ページくらいの短い絵本の中に、子育てと同じような親心が伝わってくるものでした。
24名のひまわりたちのクラスは、静かに最後まで聞いていました。
上手く読めたかどうかは分かりませんが、そう緊張することもなく読むことができました。

はじめての経験でしたが、学校の様子も垣間見れて楽しかったです。
また7月にあるそうです。今度はどんなクラスか楽しみです♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/10

たらの芽の天ぷら

我が家は「たらの芽」が大好き!
だから、この時期はウキウキします♪
もちろん、美味しいから大好きなのですが、
見つけるのも楽しいし、なによりタダ!!
・・・これがいいのかも(笑)
Tara
たまねぎ、ウド、アスパラ、こごみにレタス・・・畑の野菜も加わって、山菜&自家製野菜オンパレードです♪

たらの芽にも、オス・メスがあるんだとか。

こっちが男っタラ
Otoko
細くて、トゲトゲいっぱい。

これが女っタラ
Onnna
茎も太くって、すべっこい。
皆さんはどちらのタラが好きですか?

夕食はもちろん、たらの芽の天ぷら!
これがやっぱり一番美味しい!
Tenpura
実は、数年前はじめてたらの芽の天ぷらをしたとき、どうして揚げたらいいかわからなくって、芽の付け根にある茶色いハカマみいなのも取らずにそのまま揚げてしまい笑われたことがあります(^^;)
全然知りませんでしたし、食べたこともありませんでしたから・・・
香り重視なら5センチくらいのが良いそうですが、私は葉っぱをパリパリ食べるのが好きです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/05/08

花桃、満開!

Hanamomo
庭の花桃(はなもも)が満開。
暑いくらいの日差しに、青い空、そしてこの鮮やかなピンク。
デッキの屋根の間をすり抜け、
大きく育っています。
Hanamomo2
八重だから更に豪華です。
去年の記事もありました。
そのほか、庭や畑は賑やかです。

チューリップ
Tulip
ムスカリ
Garden2
寄せ植え?
Garden1
ジューンベリー
Juneberry

Pear
りんご(たぶん・・・)
Apple
実りの秋まで、お日さまの光をた~っぷり浴びて
大きく、美味しくなぁれ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/06

潮干狩り@金田海岸

海から一番遠い地点に程近い我が家で、
どうしてもこの休み中に経験させておきたかった遊び、「潮干狩り」
海なら新潟か?と思っていましたが、FM佐久平の前島さんから
「千葉の金田(かねだ)海岸もいいですよ」
と教えてもらい、家族で行ってきました~

前日、100円ショップで熊手やバケツを買って準備万端。
当日は快晴!帽子や日焼け止めクリームも忘れません。
朝7時・・・の予定が、例のごとく7時半。
あえて内山峠を通って、下仁田I.Cから高速にのります。
内山は桜が満開でした♪ツーリングの方も気持ちよさそうに佐久に向かっています。
BGMは「ゴスペラッツ」 (年代バレバレ?)
まだ4日、連休はじめということもあってか、東松山あたりから反対車線(下り)は渋滞!
いつもながら、休みがもっと分散されればいいのに・・・と思います。

大泉から外環を通っていこうと思っていたら、外環大渋滞!
急きょ予定変更。新宿・渋谷などの東京のど真ん中を通って、アクアラインに向かいます。
Tokyo1
Tokyo2_1
うわぁ~!高いビル~!車いっぱい~!
「あれが東京タワーよっ!」自慢げに言う親。
「すんげぇな~、どんだけ人がいるずらなぁ」とバァバ。子供たちは高層ビルに人がいるなんて信じられない様子。
完全に「おのぼりさん」(笑) 電車には乗れないわ、と思う会話が続きます。
そして、今年つけたばかりのETC。
「ETCはいいよなぁー!」なんて言いながら、大混雑の料金所を優越感たっぷりで走り抜けます♪
(そんな調子にのってるから、帰り道、カード入れるの忘れててひっかかるんだよー!ホント、漫画みたいなPAPA・・・)

東京の真ん中は、車、車・・・
「右斜線に寄ってください」だのなんだの、ナビも忙しい。
「やっぱ、外環通ったほうがよかったんじゃない?」
なんて夫婦喧嘩の火種になるような会話の中、
『ママ、う○こ』
さっきパーキングでトイレ行ったじゃん!と言うことは子供には通じません。
ひたすらコンビニを探すが、ここは都会のど真ん中。コンビニなんかありません。
ちょっと裏道に入り、古いデーターで半信半疑のナビを仕方なく頼りにしながら、やっとデニーズを見つけました!
こころよく貸していただき、間に合ったー!
「やっぱり、外環じゃなくってよかったね。」

予定より1時間程遅れて、アクアラインへ。
海だ~!
Aqua1
Aqua2
「海ほたる」は満車で行けませんでした。
Kaneda1
千葉に入るともうそこは目的地の金田海岸。
東京とは全く違う地域です。
すでに田植えは終わっていました。
汐見表では12時くらいから海に入れるということだったのですが、もう1時・・・
お昼も食べずに潮干狩りです。
Kaneda2
わーっ!人だらけ~(笑)
大きめのアサリは、沖のほうまで行かないと見つかりません。
それでも初めての潮干狩り。子供も大人も、宝探しのように"ココ掘れワンワン″
Kaneda3
Kaneda4
帽子が必要って・・・こんな風の中、かぶれません!
Kaneda5
Kaneda7
掘れば出るわ出るわ(^0^) つい大人も夢中になってしまいます。これはバカ貝でしょうか。
長袖のシャツに短パンがいいですね。風は強いので、上着はあると便利です。熊手も200円で売っていましたが、100円ショップのでも十分でした。ほかにも、ひらめの赤ちゃんやカニもいます。
Kaneda6
子供たちは寒いといって、20分くらいでギブアップ!大人は・・・入場料1,200円を払っての潮干狩り、モトを取らなきゃ、と躍起になります(笑)
結局、子供の「おなかすいたぁ~!」で"モト″も取れずに退散。
近くの「わくわく市場」へ。
Wakuwaku1
Wakuwaku2
海鮮丼やラーメンなどの食堂、地元で採れた野菜や海鮮もの・・・屋台もありました。
Wakuwaku4
Wakuwaku3
きな粉揚げパン(80円)、美味しかったです~

大渋滞の駐車場を抜けた頃は、とっぷり日も暮れて・・・
Evening1_1
相変わらずの渋滞。でも、夕日がとてもきれいでした~
Evening2
Evening3
都会の夕暮れ時は、なぜか大好きです。
働いていた独身時代を思い起こすからでしょうか。
仕事終わって、「これからどこ行く?」 「どこ飲みに行く?」というワクワク感♪
田舎は商店街のシャッターが一斉に下りる時間ですけど・・・(^^;)
レインボーブリッジも大混雑。いつになったら着くのやら・・・
Evening4
さすが都会は観覧車や飛行機、外を見ていると退屈しません。
Beach1
あれはフジテレビでしょうか。
Beach2
派手な屋形船も出て、賑やかそう・・・
じぃじ、思わず「いっぺー飲みに行くか」(→却下!)
Beach3
関越に入ると別世界。朝見ていた混雑は全くなく、貸しきり状態です。
トンネル抜けて、佐久の夜景が見えると「あ~、帰ってきた~」って感じです(^^)
夜の9時は過ぎていました・・・

次の朝、やっぱり味噌汁でしょう!
Asari
Miso
採れたて新鮮なアサリは、身もぷりぷりして美味しい!!
今日は、アサリの日です♪

参考サイト; 潮干狩りの勧め
       史上最高の潮干狩りの達人

       木更津市観光協会 金田海岸

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/05/03

佐久バルーンフェスティバル2006

「2006年 熱気球ジャパンホンダグランプリ第2戦」
Baloon1
ゴールデン・ウィークの風物詩として佐久に定着した熱気球大会。
全国から色とりどりの熱気球が約40機集まり、佐久の大空を飛行します。
千曲川沿いの会場では、熱気球の係留、魚のつかみ捕り・竹馬教室などのイベントもたくさん!

朝起きてすぐに出かけられるように、昨日の夜からお着替えをしてスタンバっていたひまわりとさくら(笑) 7時頃、「あっ!バルーンあがってる!」の声にすばやく反応。そのままお出かけ、写真撮影へGO!
Baloon2
今朝はずいぶん冷え込み、そのおかげか空気が澄んで雪山のアルプスまでよく見えます。気球にとって大敵な風も少なく、カラフルな気球たちが佐久の空に飛びました。
Baloon3
目的地なのか、はたまた不時着?
Baloon4
Baloon5
それにしてもきれいなバルーン。
こんな大きなバルーンが家の前に不時着したら、迫力だろうなぁ。
Baloon6
競技のことは全然わかりませんが、大人も子供も見るだけでも楽しいです♪
更に子供にとっては、イベントものが楽しい!!
まず手始めに、このクルマ。100円とは良心的♪
Car
ここにもあったのね、ふわふわランド。
Fuwafuwa
この凧は、イベントで揚げられる大きな凧。迫力です。
Tako1
手作り体験の「凧作り」。100円払って好きな絵を描いてつくります。
Tako2
アドバルーンとともに飛ぶ、子供たちの凧。
Tako3
これも地元のリトルリーグでかなり盛り上がっていました(^0^)
Baseball
今日の浅間山は、見事でした。
連休中、このお天気が持ちますように・・・
Asama

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2006/05/02

雪窓(せっそう)公園@御代田町

行楽日和ということもあって「春のレジャー特集」UPしました~
そういえば昨日行ったここの公園、特集に入れるの忘れていましたね(^^;)
Sessou1
北佐久郡御代田町(みよたまち)の「雪窓公園」
子供の遠足にもよく利用されるところです。
大人が登っても怖いくらいの(?)滑り台など、遊具も充実していて子供は遊び飽きません。これは親にはとても困るところだったりします(笑)
近くの雪窓湖(せっそうこ)では、夏になるとザリガニ釣りもできます。
この時期、やっぱりお花見客で賑わっていました(^0^)
Sessou2
広い芝生もありますし、野球場もあります。
ボールなど持って行って遊ぶのもいいですね。
野球場側にしか自販機がないので、ジュースやお茶、食べ物などは準備していったほうが良さそうです。
Sessou3
うちの子達は、この公園を「ゴリラの公園」と言います。
なぜかって・・・
Sessou4
「せっそうこうえん」は言いにくいのか、覚えられないのか(笑)

雪窓公園の詳細
地図

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/01

春の香り

春といえば、山菜採り。
思い起こせば、このブログを書き始めて1年が経ちました。
去年の4月中旬には桜が咲き、
大好きなたらの芽はGWには「2番だら」(※2回目の芽)でした。
今年は遅い春で、たらの芽もまだまだです。GW明けといったところでしょうか。
Taranome
少し前に撮った写真ですが、畑ではウドも採れます。
Udo
ウドは、炒めたりゆでたり・・・
あっさりとゆでて酢みそでいただきます♪
Udo2
たらの芽の次はコシアブラ、鳥と競争して食べるサクランボ、いちご、ゆすら梅・・・
採って食べる楽しみが盛りだくさん!!
自然を満喫!
去年の5月のブログはこちら
そうだ!チューリップ見たいと思っていたのですが、山梨のフラワーパークがありましたね♪
ブログ見て思い出しました。

今日は真夏日でしたね。甲府あたりは33℃にもなったとか!
明日は10度以上下がるのだそうです。
くれぐれも健康には気をつけましょう(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »