« 読み聞かせ | トップページ | 雨の日には »

2006/05/14

母の日には花束を

Mother3
今日は、母の日。
とはいっても、来客があったりといろいろ準備する時間もなく(余裕もなく)・・・
結局、隣の義母には畑や庭の花を摘んで、ラッピングしてプレゼント♪
アイリスのつぼみが色づいています。切花でちゃんと咲くかなぁ。
Mother2_1
実家の母には、4月の誕生日にあつかましくもリクエストくれたので(笑)そのとき贈った「折りたたみの日傘」をこの母の日と兼ねてもらうことにしました。あとは電話で、「ありがとう」

母親というものは、娘がいくつになっても娘(私)のことを心配してくれるんですよね。
母親になった私自身の体のことを、遠くから真っ先に心配してくれる母・・・例えば子供が病気して、周りは誰もが子供(孫)のことを心配するなか、母だけは「あなたは大丈夫なの?」と看病している私の体の心配をしてくれます。
母にとっては、私はいつまでも子供なんですね。
本当に大変なときは、遠くから心配する母の言葉で張り詰めたものが溶けていくような感じがします。
そういう時は、私はまだ子供だわ・・・と思うと同時に
母というものの偉大さを感じます。
こういうと、素晴らしくできた母のようですが
理屈に合わないことばかり言うし、世間知らずだし、子供のようなことも言うし・・・全然人間的にはなっていない人なんです(笑)
でも、
母は、母なんですよね。

Mother1_1
子供たちからは、牧場のタンポポで指輪を作ってもらいました~
あなたたちからは、いつも幸せもらっていますよ。

|

« 読み聞かせ | トップページ | 雨の日には »

ひよりブレイク」カテゴリの記事

コメント

hiyoriさんは優しいですね。わたしなんてどちらの母にもなんにも送りませんでした。
実母は自宅に押しかけられてしまったので、しかたなく母のお店の看板を作ってあげました。
それで、私が娘からもらったプレゼント見て、
「あら、あたしにはないの?」
っていわれちゃいましたよ。
失礼しました!実母は素直に喜んでくれないので妹と二人電話かもしくはメールですませることにしてるんです。ごめんね、ママ!

投稿: remama | 2006/05/15 22:33

某所の駐車場では失礼いたしました。私もあのとき、母の日の贈り物の花を買いに行ったんですよ。実家の母にはあじさい、義母にはラベンダーとカーネーション。あの前に花屋さんにも行ったのですが、レジがラッピング待ちのお客さんで長蛇の列・・・で、ホームセンターでのお買い物となりました。

投稿: でじつま | 2006/05/16 04:36

remamaさん♪
離れてこそわかる「親の愛」って感じでしょうか。
私は高校卒業したときから実家を出ているので
節目節目で親のありがたさをしみじみ感じてきましたから・・・特に海外に居た時の「ふるさと便」は嬉しかったです。
近くに親や兄弟がいる、ということは私にとってとても羨ましいことです。

でじつまさん♪
そうなんですよね(笑)あそこの100円ショップでラッピング用のセロハンなどを買っていました~
ラベンダーですか・・・香りがしてきそうですね。
きっと、でじつまさんたちの温かい気持ちがお母様たちに伝わったことでしょう。
また、プリントの注文にお伺いいたします。

投稿: hiyori | 2006/05/16 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94238/10071640

この記事へのトラックバック一覧です: 母の日には花束を:

« 読み聞かせ | トップページ | 雨の日には »