« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/31

キャンプ@小海町(長野県)

“五感がよみがえる森と湖の世界”・・・
長野県南佐久郡小海町(こうみまち)の松原湖高原にある
オートキャンプ場に行ってきました~(^0^)
Koumi

オートキャンプは予約不要とのことでしたが、
埼玉や横浜の家族と一緒に行くとなれば不安もあり
電話一本入れました。
結果的には、予約の必要はなかったようです(^^;)
※貸別荘やコテージ・バンガローの利用は要予約

まだ夏休みに入ったばかりの子供たちと、
何かと忙しい月末。
「キャンプ用品そろえなきゃね」と言いつつ
自分たちが買ったものは、キッチン用品数点のみ。
タープやイスは持っていましたが、テントもBBQセットもレンタル。
しかも、必要なものの下調べ(リストアップ)や、今自分たちが持っているものさえしっかりと把握しないまま出発(^^;)/

はじめて訪れた松原湖高原
思った以上に広くてビックリしました。
長~い滑り台などの遊具やマレットゴルフ、パターゴルフ、釣り堀、テニスなどができるようです。

遊ぶ時間もとれないまま、テントを張り、夕食準備へ。
今日のメニューは定番カレーライスと、ダッチオーブンで作る牛タンの塩釜焼き
(これは、牛タンの塊を卵白を混ぜた塩(約2k)で埋め込むようにして焼いたものです)
カレーライスは飯盒でお米4合白米を炊き、家から持ってきた野菜(じゃがいも、ニンジン、タマネギ、トマト、アスパラ)と豚肉で作りました。
塩釜焼きは、ダッチオーブンを木炭にかけ、更に蓋の上にも火種を置きます。(写真なくてゴメンナサイ;)
30分くらいで塩がキツネ色になってきますので、様子を見ながら取り出します。
Gyutan
とっても柔らかく、美味しくできました~(^0^)
スライスしてレモン汁をかけて食べます(実はレモン忘れました・・・)
お腹もいっぱいになったところで、コインシャワーを浴びて就寝です。

なんて静かな夜なんでしょう・・・私たち以外に話し声さえ聞こえません。
ゆっくりとした時が流れていきます。

朝は、ホットドッグやピザ、目玉焼き、コーンスープ、トマト、コーヒーです。
Duch
ここでもダッチオーブン登場。
Duch2
この焼き方だと、パンの下の面が真っ黒に焦げてしまい失敗!
蒸し器の網を敷いて、その上にのせて焼くと・・・美味し~いピザの出来上がり♪
Duch3
蓋はフライパンにもなりますので、目玉焼きだってOK。
(料理担当、この目玉焼きを蒸すのになんと紙皿をかぶせていました)
Soup
コーヒーを淹れるパーコレーターは、中の器具を取り出してスープを温めたりもできます。

朝の淹れたてコーヒーに、温かいコーンポタージュスープ・・・
澄んだ空気とアウトドアでのすがすがしい朝にぴったりマッチしました。

子供たちはやっぱり公園が好き!
たくさん遊んで、帰りの車の中でグッスリでした(^^)

濃い緑の季節・・・
暑い所から逃れて、高原の涼しさをぜひ体験してください。
Usuda

余談; 今回の失敗メモ(笑)
①おたまやフライ返し、お鍋はしっかり揃えるべし!
木べらは持ってきましたが、カレーをすくう“おたま”がない!
しかたなく、コップですくいました(泣)
②雨対策は万全に!
キャンプに雨はつきもの。タープや傘、インドア用の遊ぶものも少し準備しておくといいです。
③お風呂は済ませておくのがベター
コインシャワーは、子連れには大変!温度調節に悪戦苦闘し、挙句には100円玉を落としてしまったり・・・(泣)
早めに温泉などに寄ってくるとかしたほうが、後が楽です。

虫対策は、コードレスの蚊取りマットや虫除けスプレーでバッチシでした◎
夜は長袖Tシャツでも寒いくらいなので、上着や長ズボン・運動靴などは、あったほうがいいです。
とにかく次回のキャンプまでにチェックリストを作って準備しなきゃ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/27

やっと晴れました~!

Kumo
今回の大雨は、全国各地で大きな爪跡を残しました。
未だ被災地で避難生活を送っていらっしゃる方、捜索や整備をされている方・・・一日も早い復興と、心の傷が癒されることを願ってやみません。
長野県でも天竜川の氾濫や岡谷の土砂崩れ、周辺地域の浸水など、本当にたくさんの被害がありました。
佐久地域は特にありませんでしたが、心配して連絡してくれた友人もいました。
“日本の屋根”と言われる長野県。「自然災害が少ない」と言っていられません。
県内各地で、防災の意識を高めていかなければならない、そう思った今回の災害でした。
たび重なる最近の地震、大雨、大雪・・・日本は、地球はおかしくなっています。

佐久地域の学校は、今日~明日からやっと夏休みです。
だいたいお盆が過ぎて23~24日頃には、2学期が始まります。
信州の夏休みは短い。1ヶ月ありませんから・・・
親にとって良いのか悪いのか分かりませんが、
あっという間に過ぎてしまう夏休みを、大切に過ごさせてあげたいです。

といっても、我が家は特に遠出する予定もなく、
(正直、この暑い夏は信州から離れられません)
近場のキャンプ場へ行ったり、お祭りや花火大会を楽しむ程度でしょう。
毎日6時起きでラジオ体操して、学校のプールや市営プールに通い、畑でトマトをカジり・・・
ひまわり(6歳)は、とにかく外が好き!
暇さえあれば、トンボ採ったり、四葉のクローバーを探しています。
Tonbo
妹のさくら(4歳)は、ビデオや本が好き。
暇さえあれば図書館です。
Hon
一人5冊まで借りれますし、なんてったって涼しい~!(いや、静か?)

夏休みの計画を立てて、私自身も有意義に過ごしたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/07/23

夏祭り@ウェルサンピア佐久

Ki
お天気にも恵まれた今日、ウェルサンピア佐久にてイベントが行われました。
イベント情報はこちら
ステージでは、
フラダンスやコーラス、ロックと様々なステージが繰り広げられます。

ロックグループ 『ぶちゃめんヒーロー』
Bucha
ロックといえどバラード調の歌もあったりで、
とても魅入ってしまいました。
音響バッチシのところで、また聴いてみたい気がします。

16歳スーパー津軽三味線ボーイ 『YUTAI』
Yuta
半端じゃない指さばき、余裕さえ感じるステージでした。
3歳からはじめると、こんなスーパーボーイになっちゃうんですね~

あと素敵なハーモニーの 『鯉丼』、
11:00と14:30の2回に、ボウケンジャーショー!
これは続々と子供たちが集まってきましたね。
我が子たちもシートに座って、今か今かと待っていましたが
実際本物(?)が出てくると、さくら(4歳)の顔色がサーっと青ざめて・・・
テレビの世界とは違いますものね。迫力あります。
Kuro
Aka

ボウケンジャーショーの途中で家に帰ってきてしまったさくら。
「あのあとしゃぁ(あの後さぁ)、みんなおともだちあくしゅしたのかなぁ・・・」
そうよね、ボウケンジャーと握手するって張り切って行ったのよね。
とても気になっている様子でした(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (3)

オリジナルTシャツ「ピュア・エンティティー」

Pure
夏!といえば、「Tシャツ」。
正直、独身のときと比べると着るものに執着心がなくなったのは確か(^^;)
でもね、子育てに追われた主婦だって
ちょっとしたオシャレも気になります。

マニキュア塗ったり、ウェッジソール履いてみたり
値段の高いものや動きにくいものはダメですが、
手の届く範囲で楽しみたいですよね~

こんな可愛いオリジナルTシャツもいいでしょ?
これは、知り合いの知り合いの・・・(笑)
山梨のオリジナルTシャツやさん
「Pure entity」 ピュアエンティティー
数人でデザインから営業までされているらしく
TVにも出たとかで、有名かも?
(詳しくなくてゴメンナサイ;)
とにかく可愛いデザインが気に入りました♪
なかなかしっかりとした素材で、
首の部分の縫い方がちょっと違います。

カラーバリエーション&デザイン
Pure5
黄色だと夏らしい元気なかんじで、男性もいいと思います。
他にも、ストロベリーなどいろいろあります。
※各種レディース、メンズサイズあり

お申し込みは、お店のHP
Purelogo_1

あさま日和ブログ見て・・・」って伝えると
送料無料にしてくれるって、言ってくれました♪

ピュア・エンティティー オリジナルTシャツ制作・販売


お店で見て触ってみたい方は、下記のお店で販売されています。
◆取扱店◆
SCARE CROW/スケアクロウ
〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田515
(富士吉田のダイソーとセルバの近く)
TEL. 0555-23-3513

WILCOX/ウィルコックス
〒400-0032 山梨県甲府市中央1丁目2-1
(岡島百貨店近く、弁天通り)
TEL. 055-227-5536

長野県の販売店も募集中!
(詳しくはメールにて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

桃と葡萄

いよいよ桃が熟しはじめました。
例年より少し早いようです。
Momo
売っているのよりは小さくて、見栄えも悪いですが
赤く熟したものは、甘くて美味しい♪
Momo2

ぶどうはこれから色がつきます。
もう少しの我慢です(^^;)
Grape

| | コメント (4) | トラックバック (0)

らぅめん助屋 佐久店@佐久市

久しぶりにラーメンが食べたくなりました。
次ラーメン食べに行くときはここ!と決めていた
「らぅめん助屋」は、佐久市役所近くの以前「ばりきや」というラーメン屋さんの跡に、今月初めにOPENしたばかりのお店です。
Siro
白らぅめん 700円

上田店の助屋さんはコの字型カウンターでしたが、こちらは座席あり、テーブル席ありで結構な広さでした。
「食券をお買い求めください」
迷うことなく白らぅめんの食券を買いました(^^)
実は上田店に行ったとき食べた「白らぅめん」がとっても美味しかったから♪
店長おすすめの麺固め、スープこってりを選びましたが、これがまた正解!麺の細さ、スープのとろみ具合がGOOD!とっても美味しくいただきました~(^0^)
つけ麺も味見しましたが、メンマが苦手な私はやっぱりこの「白」が1番好きです。

Way
座席の目の前に貼られた「大将の食べ方」
(←クリック)
1杯のラーメンで何度も楽しめる、おいしい食べ方です。
ちなみに私も真似してみました~
最後のスープとご飯・・・ホント「たまらん!」(笑)

替え玉、ドリンクなどの追加注文は、食券を買わなくても座席で(現金にて)できるようです。
近いところに美味しいラーメン屋さんができたので、嬉しい限りです♪

・長野県佐久市中込2991
県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図)
・TEL 0267-63-7274
・定休日; 火曜日
・営業時間 : 11:30~14:30(土日~15:00) 17:00~22:30
・メニュー : 白らぅめん 700円、黒らぅめん 750円、赤らぅめん 750円、つけ麺 750円、味噌とんこつらぅめん 750円、和風らぅめん 750円 他

ラーメンブログまちゃさんの記事

| | コメント (5) | トラックバック (5)

2006/07/14

南相木ダム~犬ころの滝@南相木村

Dam1
南相木村に今年完成した「南相木ダム/奥三川湖」は、
高さ136m、ダム体積730万㎥
なんと東京ドームの約6倍と書いてありました。
広い!とは聞いていましたが、誰もいないダムは想像以上に壮大でした。
Dam2
ダムにかかる橋
Dam3
ダムの頂部の標高は1,532mで、日本で一番高いところにあるダムとなります。
先日、ビデオレンタルで織田裕二主演の「ホワイトアウト」という
テロリストがダムを占拠する映画を観たところだったので、
ここのダムはなんと静かでのどかなんだろうと
思ってしまいました(^^)
Dam4
完成時にはウォーキングのイベントが行われ、300人近くの人が集まったそうです。
(参加したあじっこさんのブログ記事)
Map
周辺の地図です。(クリックしてみてください)
日航機墜落現場の御巣鷹山(おすたかやま)も近いですね。
話は外れますが、あの時の墜落音は佐久にまで聞こえたそうです。(もちろん私はこの佐久にはいませんでしたが)
そんな事故が想像できないくらいに静かです。
Dam5
ダムからは天狗山や赤岳などの八ヶ岳を眺望、下をには渦巻き公園が見えます。
Dam6
小雨がパラついたり、晴れ間が見えたりと
よく分からない天気でしたが、
うぐいすや小鳥のさえずりに耳を澄ませながら
充分に景色を楽しむことができました♪

自然いっぱいの南相木。
以前、あさま日和でも特集しましたが
夏遊びには最適のところです。
一昨年はキャンプしたり、川遊びもしました。
Kawa1

「ん? なんだろう??」
Nae1
Nae2
山のいたるところに、何か植えてあります。
大事そうに1本1本囲ってあり、何かの苗でしょうか・・・
あとで、南相木役場の方に聞いてみましょう。

追記;
ダム建設時に移植された、シャクナゲなどの花だそうです。
それにしても、こんなに丁寧に1本1本・・・
さすが自然にやさしい「南相木ダム」ですね。

相木そばが美味しい「滝見の湯」の近くにある「犬ころの滝」
Inukoro
なんとも涼しげでしょ(^^)
マイナスイオンたっぷり浴びてきましたよv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/11

桑の実(めど)

長野県佐久地域では、桑の実のことを「めど」と言うそうです。
初夏のこの時期、畑や道端の桑の木にはたくさんの実が生っています。
Medo1
Medo2
そもそも養蚕の盛んだったこの地域では、蚕のエサとなる桑の葉がたくさん残っています。
「昔は学校の帰りによく食ったよな~」と、
最近うるさいくらいに「めど、めど」と探す夫。
めど採りに行くぞ!」
え?何それ??
正直、私は今まで「桑の実」を見たことも食べたこともありませんでした。
ジャムにしても焼酎漬けにしても美味しいという「桑の実」
なんと調べたら栄養価も高いというではありませんか!

おじいちゃんにも同行してもらい、
子供たちとその友達まで連れて桑の実採りへ。
Medo3
桑の木は、剪定したりして比較的手入れが行き届いていると実が生りにくいとか?
高いところの実は大人が、低いところの実は子供が採ります。
面白いくらいたくさん生っています。
Medo4
粒こそ分かれていませんが、ぶどうのミニチュアみたい!
甘みがあって、なかなか美味しいものです。
子供はパクパク、この時とばかりにボウルを抱えて食べています(笑)
「あっ!ここにも!あそこにも~(^0^)」
Medo5
必死になって採っていると、みんなこんな手になっていました~
口の周りも紫色になるので、めどを食べるとすぐにバレたものだと言います(笑)
Medo6
アメリカシロヒトリ。気持ち悪いくらいについています( ̄□ ̄;)!
端っこに足が写っているのは、さくら。
お姉ちゃんたちがめど採りに夢中になっている間じゅう、ニンジンを片手に裸足で走り回っています(笑)
Medo7
これはニンジンの花です。はじめて見ました。
結構大きいですよね。

桑の実(めど)は2週間、ホワイトリカーに漬けます。
出来上がりが楽しみ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/07

夏日

Sunflower
肌寒い日や蒸し暑い日、まだまだ不安定な日が続きます。

畑の向日葵が元気に咲きました。
やっぱり“夏!”という感じがしますよね♪
あまりに暑かったので、高峰高原へ避暑に行ってきました~(^0^)
Takamine
さすがに高原は半袖シャツでは寒いくらい。
ツツジはもう遅かったのか、あまり咲いていませんでした。
温泉入る気分でもなく、
トレッキングする時間もなく・・・
「そうだ!湯の丸へ抜けよう」

Toyunomaru
冬はスキー場の一部になっていて通れないという道。
舗装もされていない細い細い道で、
途中、赤土がむき出しになった山壁には
【落石注意!】と書いてあります。

「どうやって注意したらいいんだろう?」
スピード出して早く通り過ぎるべきか、
はたまたゆっくり頭上注意しながら走るべきか・・・
なんて会話を楽しみながら、約20~30分。
鳥の声、風の音・・・
澄んだ空気が気持ちいい。

気温の変化を肌で感じながら、湯の丸から降りてきました。
やっぱり暑い日は山へ行くのが一番です。
2時間くらいの超短期避暑(?)でした~
Evening
パラパラ雨が降ったかと思うと、夕日で空がピンクに!
綺麗な景色をたくさん見れた一日でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/07/05

ナチュラル厨房@小諸市

Natural
6/21にオープンしたばかりのお店
「~気ままなイタリアンカフェ~Natural 厨房」
小諸市御影新田 千曲ビューライン沿

洋風のお洒落な建物で、浅間山を見渡せる素敵なお店です。
店内はとっても明るくて、
カラフルなイスの席もあれば、ガラスのテーブルもある、
そんな幾つかのテーブル席がなんとも楽しい感じ。
カフェだけでなく、ランチ、そしてカクテルバーにもなるそうです。

写真は、私がいただいた「牛すじのナチュラルプレート」
ドリンク付きで980円。
柔らかくて、ちょっと和風の味付けでとても美味しかったです♪
ボリュームたっぷり、シソの葉で巻いたチーズ春巻もGOOD!
ほかにも、スパゲッティやブラックカレーもありました。

今朝のラジオでも話しましたが、
「ラジオ聴いたよ~」と言うと、デザートサービスしてくれるそうです。
そのうち、会員特典にも入れてもらいましょ♪

★ナチュラル厨房  (地図
TEL; 0267‐24‐7702
営業時間; 11:30-22:30(ランチ14:30まで)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/07/04

カブトムシと蛍

梅雨も明けるかという勢いの暑さでしたね。
夏といえば、浴衣、祭り、盆踊り・・・
子供はカブトムシに夢中になります。
Kabuto
言ってはいけませんが、私は昆虫・虫類が大キライ。
トンボやセミもどうしても触れません。
なのに、ひまわり(6歳)は虫やカエル、なんでもへっちゃら!
去年からジィちゃんと、こそこそ何かしてると思ったら、
カブトムシ育ててました。
冬じゅう囲って世話してたんですね・・・
なんと5匹も出てきました。

これは何でしょう?
Hotaru
夜の撮影は苦手です(^^;) 【蛍】です。

6月下旬から7月初旬の約1ヶ月限定、
この時期はやっぱり 「蛍」を見なきゃです。
長野に来るまでは、間近で見たことありませんでした。
2年前は近くの川が氾濫して、一旦見られなくなったのですが
今年もいっぱい!

去年行った所にも行ってみました。
蛍が多く見られるのは
・曇っていて月明かりのない漆黒の夜
・風がなく蒸し暑い日
・鑑賞時間は20時~21時
ゲンジ蛍ヘイケ蛍ヒメ蛍・・・
少し体長が大きいのがヘイケ蛍、
桃色の光はヒメ蛍だそうですが、
私たちが見たのはきっと
2秒前後の黄色い光を放つゲンジ蛍です。

きれいな水と、適度な陸地、成虫するまでの餌など
幾つかの条件が必要だとか。
貴重な夏の風物詩、
ひまわりには決して捕獲しないよう
言い聞かせておきました(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/01

ジュンベリーと梅の収穫

June1
ジューンベリーです。ブルーベリーより酸味が少ない感じです。
June3
ジャムにするほどもないので、そのまま冷凍に。
お菓子作りはしないけど、アイスやヨーグルトのトッピングにも使えます。

Ume
梅も収穫しなきゃです。
去年より小粒ですが、鈴生り状態です。
(去年の記事)
バケツ3杯は収穫しましたが、まだまだ・・・
次回がんばります(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ゆすら梅

今年も 「ゆすら梅」が生りました。
Yus
庭のほうが枯れてしまい畑の木だけだったので、去年より少なめの収穫でした。
サクランボより小さく、酸味があります。
普通に食べるもよし、ジャムや梅酒にも向いています。
去年作ったジャムは、小さな瓶に小分けしていたものが1年もちました。
だから今年も作ります♪

Yus2
 * ゆすら梅 ・・・ 800g
 * グラニュー糖 ・・・ 320g
 * レモン汁 ・・・ 大匙3

 チェル♪さんの記事を参考にしています。私のは適当ですので、お好みで調節してください。
Yus3
20~30分くらい煮詰めます。真っ赤でいい色でしょ?
Yus4
ゆすら梅の種は、ザルかなんかでクルクル~♪
種の周りについている実は、完全にはとれないですね・・・勿体ないからなめちゃいましょ(笑)
甘酸っぱくっておいし~い!
ちょっと砂糖が多かったかな・・・300gでも良かったかも。

さぁ、さっそくプレーンヨーグルトにかけて食べましょう♪
Yus5

~去年の記事~ 

 「ゆすら梅」
 「はじめてのジャム作り」

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »