« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/30

Curtis Creek Cafe@佐久市

ホッとしたいとき、
一人の時間がほしいとき、
おいし~いコーヒーが飲みたいとき。
憩いの場所 【Curtis Creek Cafe】
Cafe1
この窓、この景色、独り占めのソファー席。
車の動き、川の流れを眺めていると
心が“無”になってくる。
一人で出かけても、何となく落ち着かないものだけど
この場所はとても居心地がいい。

おいしいコーヒーが飲みたくて行ったのに
外の暑さに負けて、オーダーしたものは
「フルーツボールサイダー」
Cafe2
苺とグレープフルーツのシャーベットが
なんとも可愛い♪
しかも飲んでいるうちにそれが溶けてきて
サイダーの味もほんのりフルーツ味。

今度こそ、おいしいコーヒー飲みに行きますね(^^)

■Curtis Creek Cafe(カーティス クリーク カフェ)
 長野県佐久市岩村田2447-8 View Plaza 202
 アクセスマップ&営業時間
 定休日;火曜日

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/08/24

佐久地域の「湧き水」

Miyota5
残暑が厳しい中、ここ佐久地域では2学期が始まりました。
お盆を過ぎ、稲穂の色が少しだけ変わってきたような気がします。

先日、あさま日和の掲示板
「湧き水」の質問がありました。
湧き水特集は、地図をリンクすることすら知らなかった昔に作ったもので、ちょっと分かりにくかったかもしれません。
ゴメンナサイ m(_ _"m)
特集に挙げている3箇所のほかに、御代田町(みよたまち)にも湧き水スポットがあると聞いて行って来ました~(^0^)/

佐久スキーガーデンパラダ(北パラダ)から東へ、軽井沢森泉ゴルフクラブのほうへ道なりに進みます。
Way
特別わかりにくいところはないのですが、10分も走らないくらいのところに工事中の分かれ道があります。ここは左の「特養ホーム 豊昇園」のほうへ進みます。
Miyota
何もないので不安になるかもですが、とにかく道なり。そのうち小さな橋が見えてきます。その橋を渡ってすぐ右にのぼって更に右、白い建物(広戸発電所?)のほうへ入っていきます。
Miyota1_1
そしてこの道・・・\(;゚∇゚)/
決してキレイな車で行ってはいけません!
というか、降りればいいのか・・・ここからは近いですので、4駆でない方は歩きましょう♪
Miyota2
わぁー、きれいな泉!
「○○の水」などの名前はありません。
どこから湧き出ているの?
Miyota3
ちょっと低い位置なので、タンクとかは汲みにくいかもしれませんが、十分な水量です。
特集のように「硬度」と「おいしさチェック」はしていませんが、軟らかく飲むとカラダにすっーと入っていく感じがします。

Misaasa2
さて、次は特集にある前山の「洞源湖」付近。
美笹湖(ファミリーランド)へ向かってY字路を登っていきます。
キレイな景色に気を取られているうちに、ありました!
Misaasa1
水の湧き出る量は少なめでしたが、飲むには十分。
木陰も多いので、ちょっと休憩するにいいところです。

最後に、佐久インターから約30分の香坂(こうさか)。
香坂ダム方面へ道なりに進め、進め・・・
途中、何箇所か分かれ道がありますが
特集の説明通りに行けば、迷うことはありません。
Kosaka
この水は、湧き出る量も充分、さらに冷た~いっ!
おいしいお水でした♪
Glass
飲み比べてどうだった? とは聞かないでください(笑)
どれもおいしい水・・・よくは分かりません(^^;)
冷たかった分おいしく感じたのか、
道のわかりやすさ、湧き出ている水の量、汲みやすさなど
私的には「香坂の水」がいいかな~、と思いました。

・御代田の広戸発電所付近の地図

・佐久市前山 洞源湖付近の地図

・佐久市香坂ダム付近の地図
※地図は拡大したり操作できます。

その他、佐久から車で1時間ちょっと?圏内には
和田峠の料金所付近の「黒耀の水」
去年行った美ヶ原高原のふもとの「福寿の水」もあります。
今回は、佐久地域限定ということで。

| | コメント (15) | トラックバック (2)

2006/08/23

職業体験@ゼロフラッグ

さて、ここ信州では早々と2学期が始まっています。
近くの中学生たちが、職業体験に来ていました。
Zero1
一生懸命説明を聞く学生たち。

佐久東中学校の向かいにある
トータルカーケアショップ ゼロフラッグ
「かかりつけの車やさん」で地元に親しまれるこのショップ、
中古車販売から車検、修理、保険、タイヤ・オイル交換、部品販売・取付・・・車のことなら何でもこなします。
何を隠そう、あさま日和の1番のスポンサー!
軽自動車耐久レースに参戦して、はや4年。優勝カップも結構そろってきました。
関越スポーツランドなどのサーキット走行やジムカーナなど主催したり、結構楽しんでやっているショップです。常に美味しいコーヒーを狙ってか(?)人が来ています。

Zero2
さぁ、空気圧を調整してみましょう。
右手で一気に空気を入れ、左手でしっかり押さえ圧をみる・・・
やってみると意外に難しいみたい。
ボルト締めたり、タイヤ運んだり、
言われたこと、教えられたことを丁寧にこなしていました。
エライぞ!

私たち大人も、少し背筋を正されるような良い機会でした。

ゼロフラッグ ホームページ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/08/21

佐久千曲川大花火大会@佐久市

2006年 8月15日
今年も色とりどりの花火が打ち上げられました。
その数、5,000発!
Hanabi1
Hanabi2
Hanabi3
Hanabi4
Hanabi5
例のごとく、上手に撮れていませんが
雰囲気だけでも伝われば幸いです(^^;)

今年の花火は、一味違いましたよ◎
ピンク色の花火や、ウサギやうずまきなどの
可愛らしい形もあって、子供たちも大感激!
(私が一番感動してたりして・・・笑)
職人さんって、素晴らしいですね。

知り合いのお庭で
バーべキューしながらの花火観賞。
夏の夜空に、鮮やかに描かれる花火は
本当にキレイでした(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/08/18

長者の森@北相木村

この夏休み2回目のキャンプ。
大自然に恵まれた長野県南佐久郡北相木村へ行ってきました。
Photo1_2
完全に携帯電話は「圏外」
夏休みなので子供もたくさんいて賑やかでしたが
木々の濃い緑、
鳥のさえずり、風の音・・・
思わず深呼吸します。
Slider
Slider2
ここは遊具も充実しています。
ロングスライダーは、1時間100円で軍手とお尻に敷くマットを借りて上から滑ってきます。長さ230m!
もちろん、ずっーとずっーと上まで登って行かなければなりません。4歳のさくらは、3回目には足元ふらついていました(笑)
その隣には、ターザンや滑り台などの遊具もあります(無料)
Meiro_1
斜面に垂直に建てられた「ミステリー迷路」
スタンプラリーの券(200円)を買って、長・者・の・森のスタンプを探して進みます。
「わぁー傾いてるぅ~」 なんて喜んでいるのもつかの間、一体自分がどっちに傾いているのかさえわからなくなり、最終的には気持ち悪くなります(^^;)大人でもかなりの体力を消耗しますが、ぜひ挑戦してみてください。
Tennis
テニスもできます。
1時間 500円(1面) 貸ラケット300円  貸ボール2個 200円
Fisher
釣りや川遊びもできるようですね。

さぁ、テントを張って夕食の準備です。
Tent
最近のテントはしっかりしていますね。
昔は、貼り方が悪いと夜中つぶれてきて大変でした(笑)

夕食は簡単に、バーベキューにしました。
前回好評だった「牛タンの塩釜焼き」も、リクエストがあり作ることにしました。
Hangou
ダッチオーブンに飯ごう、網焼きとBBQセットフル稼働です。
スペアリブにステーキソースは、なんとも贅沢
炊きたてのご飯に博多の明太子・・・最高に美味しかったです!
そして、いよいよ牛タン。
Tan1
わー、塩がこんがり焼けてカチカチに固まってます。
叩いて割ってみると・・・
Tan2
レモン汁をかけて、召し上がれ~♪
Tan3
今回の準備で、これはいいかも!と思ったもの。
Idea
包丁を2本刃を内側にして、牛乳パックでカバーします。
そこまでは今までもしていたのですが、
真ん中をちょっと大きめの輪ゴムで止めると
抜けてこないし、危なくないです。
自分のなかだけで、結構なヒットでした(笑)

お風呂は、前回のキャンプの教訓としてコインシャワーを避け
車で15分の「滝見の湯」に行きました。
思わず冗談で、「ここで夕ご飯食べてく?」なんて言って笑いました。
相木そばもラーメンも美味しいんですよね。。。

大自然のなかで、大人も子供も楽しめるし
とても良い体験ができると思います。
ましてや、ここは安い!
前回のキャンプは、1台乗り入れ○○円って感じでしたが
ここは1区画3,500円!
少し狭いですが、車スペース(コンクリート)とテントスペースがあって十分な広さです。
サイトによってはAC電源があって、
これじゃぁ炊飯器に電子レンジ持ってきちゃうよ~
と笑った話です。

北相木村ホームページ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/08/11

英国式デトックスバス@ケアリストステージ

台風7号が過ぎ去り、全国的に夏空が広がった今日、
なんと岐阜では39℃にもなったとか。。。
Room1
Room2
最近テレビなどでなにかと話題の 「デトックス」。
美容と健康には、身体に良いものを取り入れることはもちろん必要ですが、身体に悪いものを取り除くことも必要です。
私たちの身体の中には、食物や日々の生活環境から
知らず知らずのうちに“毒素”と溜め込んでいるといいます。
足をぬるま湯につけるだけで、毒素がどんどん出て行く!?
しかも、この佐久地域に一番乗り!とあらば、行かなきゃです(笑)

ところで、毒素って一体何?
携帯電話や電子レンジの電磁波
缶ビールやホイル焼きなどのアルミニウム
農薬などがかかった野菜や果物についてくるヒ素
古い水道管パイプの
その他、水銀、カドミウム、プラスチック、添加物・・・
身体に良くないものって、こんなにたくさんあるんですね。
God1
この「ゴッド・クリーナー」は
超微弱電流で体内の電位バランスを調整し、その反作用によって汚れや老廃物を足裏から排出するというもの。
(^▽^;) ??
要するに、悪いほうに傾いた身体を良いほうに向けるために不要なものを出す、ということでしょうか?
“脂肪の多い女性は、毒素がたまりやすい”
“毒素がたまっている人は、やせにくい”

普段、決して健康的な生活をしているわけではないと自覚しているので
「多分出ますよ~、私。」と宣言したものの、
実際試してみるとなると、ドキドキ♪
女性スタッフの小松さんがおっしゃるには、排出される毒素によって色が違うとのこと。
「全然色が出ない方もいらっしゃいますし、個人差がありますね」

いよいよ体験!
God2
気持ち良い温度のお湯に、足をつけます。
真ん中から身体と同じ周波数の超微弱電流が出ているそうです。
「副交感神経が働いているとき(リラックスしているとき)に、たくさん毒素が出ますよ」

15分後・・・
God3
なっ!何ですか!? この色!!
茶色いだけでなく、なんか浮いてません?黒っぽい粉に白い泡みたいなの。
覚悟はしていましたが、すごいショック Σ( ̄ロ ̄lll)
「私はもっと汚い色していましたよ~」
と、優しい小松さん。
ちょっと生活習慣の悪さに太鼓判押された気がしました。

「黒い粉は、重貴金属系ですね。」
はっ?じゅうききんぞく?水銀、鉛、アルミ・・・
知らず知らずに電磁波や缶のアルミを取り込んでしまっているんですね。
「アレルギーもありますか?」 ― 「はい」
身体は嘘をつきませんね。

たった15分ですが、足が軽くなった感じで不思議にツルツル足。
むくみが軽減される方もいるとか。
終わった後しばらくして、頭と首からじんわりと汗が出て
なんだかスッキリ爽快感!
「水分たくさん摂ってくださいね」
Tea2
「幸せを呼ぶ ハッピーワイルドストロベリー」
苺の香りが、幸せな気分にさせてくれます。
※あさま日和会員は、会員特典で1箱(10パック入)をいただけます♪
夏の疲れが出るころ
デトックスで、カラダ&気分すっきり!
料金: 15分 2,100円   25分 3,000円

注)デトックスバスを控えたほうがいい場合
・妊娠中、授乳中の方
・ペースペーカー使用者 または不整脈の方
・足に皮膚疾患のある方
・体の中に金属を埋め込んでいる方
・7歳以下のお子様

静かにヒーリング音楽が流れる
トータルリラクゼーションサロン 「ケアリストステージ」
ホームページはこちら 英国式デトックス
長野県佐久市佐久平駅南
TEL 0267-68-8830
火曜定休
営業時間 11:00-20:00

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/08/09

夏の風景@長野県佐久市

台風の影響で、午前中は曇り空。
しかし午後からは、いつもの猛暑でした~

Photo1_1
Photo3_1
Photo4_1
種ができはじめたひまわり。少しうなだれています。
Photo5_1
最後は大好きなとうもろこし。
「ピーターコーン」といって、とても甘くて美味しいです♪
Photo6_1
これらの写真は、FinePixのちっちゃいデジカメで撮ってみました。
仕事用の大きなカメラ(同じくFinePix)を持ち運ぶのが大変なときに使おうと思って購入しましたが、果たしてレンズの違いはどれほどでしょう?
素人の私が思うには、接写で食べ物などを撮るには問題ないようですが、やっぱり風景や人物はレンズが大きいほうがキレイに撮れる気がします。
(広角レンズもありますし・・・)
ただ、やっぱり携帯とそう変わらないくらいのコンパクトデジカメは、持ち運びが便利でハンドバッグにすっと入るのが魅力的♪
どちらも重宝しています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/06

ジャガイモ掘り

連日、暑い日が続きます。
夏バテなんかしていませんでしょうか。。。
Ingen1
我が家の夏休みの日課は、モロッコいんげんやキュウリ、トマト、ナスといった野菜の収穫。
といっても、暑いので午前10時くらいまでしか出れません。
Tomato
Ingen2
Zukkini
6月にアブラムシの消毒の濃度を間違えて、
不作だった野菜たちも、ようやく挽回しはじめました(^^)
ひと通り収穫した後、ジャガイモの収穫です♪
Imo1
土から出ている茎をひとまとめにしてグッと抜くと、
ゴロゴロとイモがくっついて出てきます。
あとはそのあたりの土の中を手探りでイモを掘り出すのですが、
それが、宝探しのようでオモシロイ!
慣れないと掘り残しがいっぱいです。
Imo2
Dansyaku
デカっ! 男爵です。蒸かしイモにしてバターをのせて食べるのが美味しいですね。
Meikuin
コレもでっかい!
メイクインといって、煮くずれしにくいイモです。料理にはこれを使います。
Meikuin2
こんなちっちゃいイモ、かわいい~
そのまま料理に入れちゃいましょ。
Mary
マリーゴールドが畑のあちこちに植えてあります。
いも虫のような作物を食べる虫が、この花の根っこを食べると死んでしまうとか(?)で、害虫駆除に役立つそうです。
(マリーゴールドの根に含まれるチオフエンの1種がネグサレ線虫の繁殖を抑制するそうです)

夏の果物といえば・・・?
Melon
Wmelon
メロンにスイカ。まだもう少しかかりそうですね。
お日さまの光いっぱい浴びて、おおきく、甘くなぁれ!

1時間くらいのお手伝い。
大汗かいた後、子供たちはそのまま庭プールへ
ザブ~ン!
私もいい汗かきました(^^)

去年の夏野菜の記事

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »