« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

ベーカリーテラス ポアン@佐久市

Point2
グリルチキンと長葱の中華風パスタ

随分出遅れてUPです(^^;)
まちゃさんもね♪さんとプチプチオフ会です(笑)
このお店で食事するのは初めてです。
お得なランチセット(1260円)は、ドリンク、サラダ付です。
Point1
中華の味付けのパスタは初めて食べましたが、これはこれで合っていて美味しかったです♪
大根のサラダはあっさりシャキシャキ!焼きたてパンも美味しかったです。

ポアン ホームページ

楽しいおしゃべりに、時間を忘れてしまいました。
住む地域・年齢・職業などの接点がなくとも、こうして会うことができるブログ仲間・・・考えてみたらとても素敵なことです。
あさま日和にはいろんな方からのメールが届きます。年齢も20代~70歳代の方までさまざま、住んでいる地域も佐久近辺から横浜・東京・埼玉・千葉までさまざまです。IターンやUターンで佐久や小諸、東御市に来られてがんばっている方もいます。
フツーに主婦業していれば決して出会わないであろう方々・・・そのやりとり一つ一つが、とても貴重で嬉しく思えます。

もね♪さんから、卵をいただきました(^0^)
Egg_1
小諸市・高峯鶏卵の「ヘルシー卵」
パプリカ入りのえさを食べて育ったという特選赤玉です。
味は黄身も白身も濃くって、このキレイな色!
美味しかったです。ご馳走様です♪

信州たまご村ホームページ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/01/21

佐久スキーガーデン「パラダ」@佐久市

昨日に比べ、少し曇り空でしたが
この週末は良いレジャー日和でしたね(^^)
Parada3_1
高速道路に直結した全国唯一のハイウェイゲレンデ 「佐久スキーガーデン パラダ」
子供たちもそろそろゲレンデデビュー!と、スキー板をもって遊びに行きました。
といっても、リフト券はまだ必要ないようです(^^;)
カニ歩きで上っては滑り、上っては滑り・・・教えることが出来ない私は、ただただ見守るばかり。
そうなんです、子供たちより私(母)が問題・・・困りますね。
子供はバランス感覚がいいのか、すぐに形になってきます。きっと次回からはリフトに乗れるでしょう。
Parada1_1
Parada2_1
北パラダ、南パラダの両方に楽しいキッズランドがあります。
ソリ専用で1日券600円。ふわふわランドやお城の滑り台もありました。
大好きなクリスピーピッツァと、神津牧場のソフトクリームを食べて、クタクタになるまで遊びました(^0^)/

グリーンシーズンの記事はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/01/18

ルーシーダットン(タイの仙人の体操)

1
寒い日が続きますが、風邪など引いておられませんか?
いつもは岩盤浴の上でのヨガ(ホットヨガ)をするのですが、蒸気で撮影が難しいこともあり、今回インストラクターの先生にお願いして部屋で撮らせて頂きました。

ルーシーダットンとは「仙人の体操」という意味だそうで、
人に施術してもらうのではなく、自分で体操して治すというのが始まりのようです。
本当は、体験していただくのが一番分かりやすいのですが、
私が通っている中軽井沢の「浪漫」さんは、女性専用ですので
男性の方や、ちょっと興味がある方にいくつかポーズを紹介できたらと思います。

インド式ヨガより簡単ポーズが特徴で、体の硬い私にもできます。
体操だけでも効果があるのですが、呼吸をつけるともっと効果的。
基本は、
・鼻から吸って鼻から息を出す
・ゆっくり息を吸って、とめて、ゆ~っくり吐く 動きもゆっくり
です。
呼吸は腹式呼吸(息を吸ったときにお腹がふくらみ、吐いたときにお腹がへこむ)のと、逆腹式呼吸(息を吸ったときにお腹がへこむ)がありますが、たいがいは腹式呼吸ですね。
体のSEN(線;エネルギーの通り道)に沿っての体操なので
ポーズは左右両方、足を組み替えたりして同じポーズをやります。

今回は、お肌が気になる季節ということもあって
小じわやくすみなどの「美顔」に関するポーズと、
寒さに負けないポーズをご紹介します!

まずは、あぐらを組んで背筋を伸ばして座ってください。

1.小じわに効く! (疲れ目・眠気防止)
2
①両手を目のくぼみに軽く押し当てる
人差し指・中指・薬指の3本を軽く押し当てて、3~5回指圧します。
※「美のツボ」は目の周りにあります。眉間(まみあい;みけん)には、しわやたるみに効くという「印堂(いんどう)」
というツボがありますし、目頭にも疲れ目に良いというツボがあります。
3
②眉間(まみあい)のツボを通って、額までゆっくり押します。
※目に当てた手をそのまま額のほうに移動(スライド)させて、ひじを上げます。
指のはらで軽くマッサージするように、ゆっくりスライドさせます。
4
③こめかみから頬へ指をスライドさせます。
フェイスライン(リンパ)を通って、手を下ろし、最後合掌。

■ここに呼吸をつけます。
息を吸って、とめて、で目のくぼみを押す。
とめたまま、眉間(まみあい)を通って額まで。
ゆっくり吐きながら、こめかみから頬へスライドさせて合掌。

5~10回、繰り返す

2.クマ・くすみをとって顔色を明るく! (顔面の血行を良くする)

6
①右手のひらを左の頬にあてる。
※ひじの角度はできるだけあげて、吸って、とめて少し押す。
7


②息を吐きながら、頬から口の上を通って、ゆっくりひじのほうに抜ける。※抜けていくとき、手を横に脇をストレッチさせながらおろす。

息を止めるのは、5~7秒。止められる人は9秒。

3.冷えない身体をつくるストレッチ
太ももの筋肉をグ~っと伸ばして、足全体の血行をよくする

10
①横向きに寝て、下の手をのばし上の手は軽く身体に添える。
②頭を上げて、ひざを曲げて足の甲をしっかりつかむ。
9
③息を吸って、とめて、足を上のほうにあげる。
11
④息を吐きながら、ゆっくり頭を下ろして、最後に足を下ろす。


4.バストアップ、ウエストシェイプ、足のコリに効く!
 ※逆腹式呼吸(息を吸ったときにお腹がへこむ)

12
①あぐらをかいた状態から、片足を斜め前に伸ばして座ります
 手は胸の前でこぶしをつくり、こぶしとこぶしを合わせます。
②吸って、とめて、こぶしを押し合います。
13
③足先を伸ばし、こぶしをそのまま弧を描くように足先のほうにもっていって、身体を起こしながら弓を射るようなポーズで片方の手を伸ばしていきます。(このとき伸ばすのは足を伸ばしているほうの手です)
※曲げているほうの手のひじを上にあげると肩こりに効き、下に引くようにすると、肩甲骨や背中のコリに効きます。
④息を吐きながら、ゆっくりはじめのポーズに戻ります。

ルーシー・ダットンの効果
1.足・腰の筋肉を強化し、各関節を無理なく滑らかに動かして、身体を丈夫にする。
2.左右対称の動作とストレッチで体の歪みを自分で取り去る。
3.血液の循環やリンパの流れを促進し、コリやむくみを解消する。
4.抵抗力や自己免疫力をつけ、健康を維持し寿命を延ばす
5.精神を清めイライラ、短気、不安、意気消沈、しり込み、恐怖などから解き放つ。
6.ゆったりとした呼吸で行うため、深い意識の状態に入ることができる。

このヨガに、岩盤浴の効果をプラスすると
相乗効果で、爽快な汗が流せますよ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/14

いつもの浅間山@佐久市

週末は本当に良い天気でした◎
気持ちの良い青い空に、定番となった雪景色が映えます。
Yukiasama1
写真をクリックすればすべて拡大します♪

普段小さなデジカメしか持ち歩いていないので
なかなか、ここぞ!という浅間山の写真が撮れません(^^;)ほとんど車を運転しているので、「あ!このアングル!」と思ってもすぐには停まれませんし、小心者なのでところ構わずハザードつけて停車も出来ないのです。
と、言い訳をしておいて・・・(笑)
いつもの撮影スポットにてパシャリ☆
ホント、いつもすぎてごめんなさい。。。
でも、このアングルの浅間山・・・キレイでしょう(^^)
Yukiasama2
これは、車のなかから(^^;)
浅間山に向かって真っすぐにのびている道です。
ほとんど毎日通っています。
Yukiasama3_1
Yukiasama4

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/01/10

今年もどうぞよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます。
2007年、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、お正月から随分更新もできずにいました。
本当に申し訳ございません。
年末バタバタと私の実家に里帰りをして
帰ってきた途端、気が緩んで大風邪を引いておりました。
今回の風邪は、年末子供たちに始まり
なんとかお正月は迎えられたもののジジやババにも置土産・・・惨憺たるものでした(泣)

皆さん、お正月は楽しめましたか?
佐久は、大晦日には御代田で龍が舞ったり
スキー場初日の出~などいろいろあったでしょう。
九州では、上着の要らない暖かい日が多かったです。
外に出かけて、「あれ?上着着てない・・・!」みたいな(笑)
庭にはキンカンが生り、垣根には真っ赤な山茶花。
往復2,000kmの旅の様子は、今日個人ブログ(素敵なママを目指す フツーの主婦物語)にUPしたいと思いますので、ぜひご覧ください♪

さぁ、今日から新学期。
6時・・・娘たち起きれるのかな?忘れ物ないかな?
朝のドタバタが始まりそうです(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »