« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/26

冬景色

クリスマスが終われば、お正月の準備。
大掃除におせちやお飾りの準備、お餅もつかなきゃ!年賀状・・・もう遅いかもですね(^^;)とにかく、ここ数日が勝負です(笑)
みなさんは、大丈夫ですかー?(私はぜんぜん大丈夫じゃありません;;)
0712
いつも眺めている浅間山。気忙しいなかも、心癒される風景です。

07122
長野牧場は平らで広々していて、大好きです(^^)

いつも「あさま日和」を見ていただき、ありがとうございます。
今年は、地域情報サイトとしてだけでなく、ホームページの作成など新たな展開ができた年でもありました。なかなか更新も(営業も?)できないなか、何とか地道に継続することができたのも、一重に皆さんの応援のおかげだと深く感謝しています。
来年から徐々に行動力をUPさせて、皆さんに情報と素敵な出会いをお届けしたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

帰省する方、旅行する方、家でのんびりする方・・・お仕事の方もいらっしゃるでしょう。くれぐれも事故や怪我、風邪などお身体に気を付けて、楽しいお正月をお迎えください。

あさま日和編集室 hiyori

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/12/23

昨日は「冬至」。
カボチャ食べて、ゆず湯に入る・・・と言いたいところですが、
実はゆずが準備できなくてライムを代用(^^;)
香りはいい感じだったけど、血行促進効果はあったのか・・・(笑)
一昨年の記事 「冬至のはなし」
カボチャは金運を良くするとか??食べなきゃ!

今朝は銀世界でしたね。
071223_2
10センチくらいでしょうか?少し水分の多い雪だったみたいで、もうほとんど融けていますが。。。

明日はクリスマス・イヴ。
どんなクリスマスを過ごしますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/19

クリスマスイルミネーション2

樫山工業のイルミネーション。
エーコママさんからも写真を送っていただきました~(^0^)
ありがとうございます!

********************

7c182
家も先日 見に行って来ました。 この鹿が水を飲んでいるような景色がとってもステキでしたよ。
7c181
雪だるまの親子もとっても可愛かったです。                 
by.エーコママ

********************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス小話

今日のラジオネタ 【クリスマス小話】

●クリスマスの起源
12月25日は、イエス・キリストの生誕を祝う 『クリスマス』。
クリスマスの起源には諸説ありますが、古代ローマで冬至の日に行われていた「太陽神の誕生祭」や「農耕神への収穫祭」が、後にイエス・キリストの生誕祭と結びついたといわれています。 

では、なぜ12月25日にイエス・キリストの生誕を祝うようになったのでしょうか。
当時のローマでは、太陽神を崇拝する異教が勢力を持っていました。初代キリスト教の指導者達はその異教徒との対立や摩擦を生むことなく、またキリスト教をひろめるために、太陽神を祭る祝祭日の
12月25日ををクリスマスにしたということです。

クリスマスの語源はラテン語の「クリストゥス・ミサ」の略で、キリスト(Christ)のミサ(mas)を意味しています。ちなみに 『X'mas』 の「X」は、「クロス」つまりは「十字架」を意味しキリストを表わす記号です。特に省略形ではないのでX'masは誤りだそうです。
また、前日の24日を 『クリスマス・イヴ』 といいますが、この 『イヴ』 は ~evening 夕方(夜)~ という意味でもともと "前日″という意味ではなかったそうです。

●クリスマスツリー
クリスマスツリーは、ドイツに起源があるといわれています。
モミの木に住む小人が村に幸せを運んでくれるという信仰から、花・卵・ロウソクなどをモミの木に飾り、その周囲を踊りで囲んでいつまでも小人に木に留まってもらうというお祭りが、クリスマス・ツリーの起源と考えられています。この小人が サンタ・クロース になったとも言われています。

また、常緑樹のモミの木は、冬でも葉が落ちず “永遠の生命” を象徴するものとして、崇拝の対象とされていました。

●サンタクロースの由来
サンタクロースのルーツは4世紀、現在のトルコに実在したセント・ニコラウスがモデルといわれています。彼はさまざまな奇跡を起こして不幸な人々を助ける“庶民の味方”として人気があったそうです。

ある時、貧困のために身売りされようとしていた娘を助けるために、金貨の入った袋を娘の家の煙突から投げ入れ、 暖炉に洗濯物として干してあった靴下のなかに入ったといいます。
これが、サンタクロースが煙突から入って、ソックスの中にプレゼントを入れていくという伝説になりました。

セント・ニコラウス・・・の発音がサンタクロースになったと想像しますが・・・?
実はオランダの言葉で、聖ニコラウスはシンタ・クラース、またはジンタ・クロース。この呼び名がアメリカに伝わり“サンタクロース”になったそうです。

●サンタの服が赤いのは?
赤い色は、みんなを不幸な事から守る力があると考えられ、血、太陽、生命を象徴する色であり、幸福や喜びのシンボルカラーです。日本でも、おめでたい時や魔よけに「赤」が使われる事が多いですよね。しかし、昔のサンタの服装は【赤】とは決まっていなかったようです。

1930年代以降、コカ・コーラ社が出した広告に、等身大の人間味あふれる「コカ・コーラのサンタクロース」が大人気になり、全米、全世界に広まりました。これがきっかけで「サンタ=赤い服」というイメージが一般化したと思われます。

●サンタの相棒【トナカイ】
サンタクロースのソリを引く8頭トナカイには、実はそれぞれ名前がついています。ムーアの詩によれば、ダッシャー、ダンサー、プランサー、ビクスン、コメット、キューピッド、ダンダー、ブリッツェン…。
でも、みなさんに最もなじみ深い真っ赤なお鼻のルドルフは9頭目・・・???

サンタの移動装置=トナカイのソリになったの理由は、北極圏でトナカイと遊牧生活をおくるラップランドの民(サミー人)を意識していたからではないかといわれています。当時のアメリカでは、ラップランドの民は魔法を使う、というイメージがあったようです。神秘な存在だったのですね、納得です。

●クリスマスカラー
赤・緑・白のクリスマスカラー。【赤】はイエス・キリストが私達に永遠の命を与えるために十字架にかかった際に流した血の色、“愛と寛大さ” を表します。【緑】は永遠の命・神の永遠の愛、【白】は“純潔”を表しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/09

イルミネーション

いよいよ12月。本格的な寒い冬がやってきました。
Kashiyama
佐久平のイルミネーション、最大のスポット!と言っても過言ではないくらいキレイです(^0^)
http://illuminate.jp/
ちびドナさんが送ってくれました~ (ありがとーー!)

他にも、軽井沢のチャペルや駅前なども賑やかですよね☆寒いけど、綺麗なイルミネーションやデコレーションを見ると心もあったか。。。
気忙しい年末の真っ只中ですが、なんとなくワクワク感があっていいものです。
Tree2
ということで、我が家もイルミネーション点灯!
Tree1_3

Tree3
↑ほんとはコレ、外に飾るものなんですけどね。
クリスマスっぽくないでしょ!?(笑)
動きがあってキレイなので、部屋の中に飾ってあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/06

クリスマス&お正月雑貨教室

『ぷりむら』さんから、クリスマスセミナー情報が届いています!

Imga962df71zik2zj
12月6日(木)・8日(土) 午後1時30分~
自然素材をたっぷり使ったリース作り教室  参加費用 2,500円

これからの季節にぴったりです。
工夫次第では、お正月の飾り物としても使えそうです。

Img6bef2ca9zik7zj
12月7日(金) 午後1時30分~  参加費用 1,500円
インテリアコーディネーターと作るインテリア雑貨作り教室
   
こちらも、とっても素敵なインテリア雑貨です。
講師の方はインテリアコーディネーターなので、雑貨作りはもちろん、お部屋全体のインテリアに関するアドバイスもしてもらえます。なかなかプロのコーディネーターの方とおしゃべりするチャンスはないので、この際おうちに関することを何でも質問されてはいかがですか?

Imgba45ef20zikazj
12月11日(火)~13日(木) 午後1時30分~
カーテンのハギレで作るギフトボックス・帽子・ポーチ作り教室
参加費用1,500円

ベストプランニングでのセミナーでもおなじみの望月木綿里さんの登場です。
小物入れにも、贈り物にもぴったりな、ギフトボックスが初登場。
まだまだ、帽子を作りたい方も、ポーチも作りたい方も、
3日間セミナーがありますので、ご都合のよい時にどうぞ!!

Imgf9067ba3zik4zj
12月14日(金) 午後1時30分~ 
ガーデンペイント教室(シクラメン付きです。)  参加費用 2,500円

素焼きの鉢に、ペイントをするんですけど、冬の花にぴったりな鉢に仕上がります。
赤のシクラメンがとっても映えます。
先生は、リース作りを教えてくださる先生です。実際の見本はお店にありますので、ぜひ実物を見てください。セミナーにもぜひぜひ参加してくださいね。お待ちしています。

それと。。。
Img89dbedbazik0zj
Img7674c667zikezj
12月17日(月)・18日(火)には、
お正月のブリザーブドフラワー教室があります。

お正月ですから、ちょっと豪華に演出してみませんか?
詳細は、後程・・・ということでした。

「ぷりむら」ブログをご覧ください(^^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/12/01

冬支度

天気のいい日に、冬支度です(^^)
Nozawana
野沢菜。信州はコレですね♪
今一番美味しい時期です。
Kaki
渋が抜けるまで、ちょっと寝かせましょう。。。
九州の実家の庭に生った柿は、そのまま食べれるのに・・・
Hakusai
Daikon
白菜や大根も少し天日干しにすると、持ちがよく味もよくしみこみますからね。
Yakon
ヤーコン。味にクセがなくシャキシャキ美味しいです。
Nazuna
なずなは今でも採れますよ。

タイヤを履き替え、寒い冬の準備ができました。
ガソリン、灯油の値上がりは、この冬キツイですよね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »