« ミッキーとまと | トップページ | 稲刈り日和 »

2008/09/30

赤そばの花(畑のルビー)

Akasoba1

「赤そばの花」といえば、箕輪町の「赤そばの里(高嶺ルビー)」が有名ですね。
あさま日和にも以前投稿がありました。(2007.10.28 記事)

上の写真は、なんと親戚の佐久市(駒込)の畑。
Akasoba4
一面・・・じゃないけど、綺麗です(^^)

Akasoba3
実もしっかり付いてきています。(茶いろの三角の実です)
Akasoba2_3

信州の方は、おばあちゃんとかおじちゃんとかが普通に蕎麦を打ちます。それこそ「蕎麦打ち名人」がゴロゴロいるのです(笑)
その時期になると、「今打っただよー」っておすそ分けが届きますが、その打ちたてといったら美味しいこと!
早く実にならないかな~(って、私のじゃないっ!)

本題は、「赤そばの花がきれい」ということです(笑)
ただ、やはり通常の白い花のほうが実がたくさん付くそうですね。

|

« ミッキーとまと | トップページ | 稲刈り日和 »

今日の風景」カテゴリの記事

コメント

小さくて可愛らしいお花ですね♪

信州は蕎麦処ですもんね~
蕎麦の食べ方にもうんちくがあるし
私は・・・関東人なんで
蕎麦ってあまり拘りが無くて~
何時も夫に呆れられています
実は・・・
白いうどんの方が好き♪なんです

投稿: 若葉 | 2008/10/01 10:49

若葉さん

うどんも良いですねぇ(o^-^o)
九州人&関西人ですから、だしの効いたうどんが大好きです。
蕎麦の味って??だったのですが、
食べくらべると結構わかります。
私は断然盛り蕎麦派!おつゆの味は濃すぎて合いません(^^;)

その土地の良さを知る
その人(相手)を尊重すること・・・
とても大事なことだと思います。

投稿: hiyori | 2008/10/01 15:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94238/42647202

この記事へのトラックバック一覧です: 赤そばの花(畑のルビー):

« ミッキーとまと | トップページ | 稲刈り日和 »