« 稲刈り日和 | トップページ | 稲こき »

2008/10/11

アケビ

庭にあるアケビ。
実は私、初めて見ました。
Akebi02

木に生っているところを撮りたかったのですが・・・sweat01
一応、木を背景にしています。

Wikipediaには、
「種子を包む胎座が甘みを持つので、昔から山遊びする子供の絶好のおやつとして親しまれてきた。果皮の部分はほろ苦いので子供が野山で食べることはないが、内部にひき肉を詰めて油で揚げたり刻んで味噌炒めにするなど山菜としての調理を施すことで、通好みの山菜料理として親しまれている。果樹として栽培する地域もある。」
とありました。

もちろん、初めて食べましたが、・・・う~ん、粘っこくて味はバナナ?何とも言えない食感(^^;)
スプーンですくって食べました。
おばあちゃんに聞くと、種はその辺にペッペッ!と吐き出すそうです(笑)

|

« 稲刈り日和 | トップページ | 稲こき »

畑日和」カテゴリの記事

コメント

実家(鹿児島)ではアケビのことをウンベといいます。また、2種類あり写真のアケビは猫ウンベと呼んでいました。
山形では炒めて食べているようですよ。
甘いものが乏しかった頃は良いおやつだったかも知れませんね。

投稿: 喜音家蜻蛉 | 2008/10/11 19:16

喜音家蜻蛉さん

全国にあるんですね~知りませんでしたcoldsweats01
「猫ウンベ」・・・なんでそんな名前が??
ホント、昔の貴重なおやつですね。

投稿: hiyori | 2008/10/12 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94238/42752791

この記事へのトラックバック一覧です: アケビ:

« 稲刈り日和 | トップページ | 稲こき »