« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/12

上田市民の森スケート場@上田市

今日は成人式。いつの間にか平成生まれの方が成人になっておられますね(^^;)おめでとうございます!!

Skate1
昨日は毎年恒例のスケートに行ってきました(^0^)/
娘たちの学校では2月の始めに、低学年がスケート、高学年はスキー教室があります。今年はさくら(6歳)もスケートデビューなので子供たちは張り切っているのですが・・・九州生まれの私はスケートの経験がありませんsweat01夫は仕事だしジィジたちは年齢的に難しいし。。。ということで、この年になったって何でもチャレンジ!!(半分やけくそ?)スキーウェアを着て出かけました(^^;)
去年の様子と全く違い、ものすごい人だったので何かと思いましたが、「市民の森スケート場祭」をやっていて、入場料無料、とん汁振る舞いもしていましたhappy01
美味しいとん汁で体を温め、いざ!・・・と気合だけは十分あるのですが、慣れないスケート靴を履きヨロヨロ、リンクにたどり着くことさえままならない状態でしたbearing

Skate2
お昼ごろには食事することさえも大変な混み具合になり、持ってきたおにぎりやピザまん(150円)をかじって休憩。子供たちは楽しくて、私を置き去りにして滑っていました。
さくらも始めはリンクの上で立つことさえもできませんでしたが、転んでは起き転んでは起きしているうちに、お昼ごろにはしっかり滑っていましたcoldsweats01(私のことは聞かないでください)

3時。ようやく気が済んだか帰ることに。
Skate3
30分の車中、信号で止まってあまりに後ろが静かだと思ったら・・・!一人で大うけしてしまいましたhappy02
スケートへいくときは、簡単なお昼ご飯と飲み物、おやつも準備していくといいですね。一応500円くらいでラーメンやカレーライス、丼ものもありますが、せっかく休憩室もありますからね(^^)節約節約-☆
あと、やはりウエストポーチかリュックが便利です。コインロッカーもありますが有料ですし、今回は貴重品だけでも入れようとしたら、鍵はついているのに中には荷物が入っていて利用できませんでした。
次回は混んでいないときに行きたいと思います。

浅間サンラインからは富士山が見えましたよ~
Mtfuji1
見えますか?暗くするとわかりやすいかな?
Mtfuji2

なんかいいことありそうhappy01heart04


追伸 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は佐久市のおとなり、御代田町の雪窓(せっそう)公園でソリ遊びですsweat01
もちろん、いっしょに滑りましたよ~coldsweats01
Sori

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/07

謹賀新年

Asahi_3

あけまして、おめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

皆さん、お正月はいかがお過ごしでしたか?
我が家は定例の里帰りでした。
※いつもの九州里帰りの様子 2006年 2007年
今年は新たな試みで、キャンピングカーをレンタル♪合計2400kmの旅をしてまいりました。
Kanmon
九州に渡る関門橋(かんもんきょう)です。
1日目は金沢経由で大阪の親戚宅まで行き、次の日、山陽自動車道で事故渋滞にはまりましたが、なんとか夕食時までに福岡の実家に到着。例のごとく、フグ刺しとお寿司を堪能しました(^^)
お正月は、九州でも雪が舞うくらい寒くて、「長野から雪を持ってきたな」と言われてしまいました(笑)
庭のキンカンもまだ青かったです。

Dscf7026
年末に餅つきをしたというのに、孫娘にせがまれもう一度準備してくれました。お餅を丸めて、丸めながら食べて・・・(笑)
初詣に行っておみくじも引いてきました。今年は「大吉」でした◎
去年のようにボーリングに行きましたが、今回は甥っ子に負けてしまいましたねsweat01 甥っ子の成長をみるのも楽しみの一つです。
今年はチビ助がいたので、写真もろくに撮れずじまいでしたが、楽しい(美味しい?)お正月でした。
当たり前のごとく体重upupup (3つくらいで足りるのか!?)
悩み多き年ごろです(笑)

Tonkotu
「九州限定のカップラーメン」
博多めんたい、とんこつラーメン、長崎ちゃんぽん・・・お土産もいろいろありますが、今年はこんなものも買ってみました(笑) 価格は100円くらいでたくさんの種類がありましたよ~ やっぱ福岡はラーメンやねっ!

今年は丑年。牛歩のようにゆっくり着実にこなしていけたらと思っています。
さぁ、今日はラジオ放送。仕事始めですhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »