« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/29

鮮やかな梅雨

夏を思わせる暑さ!
でも、まだまだ梅雨は続きます。

Dscf7753
バラも見ごろを迎えてますね。
我が家の庭先の薔薇は、小さい薔薇。これはこれで可愛くっていいです。

Dscf7754

Dscf7751

Dscf7710
ゆすら梅

Dscf7716
さんざん子供たちが食べたので、雨が降らないうちに摘んでジャムにしちゃいました。
ゆすら梅のジャム作り
去年の記事 一昨年の記事
とにかくキレイな色だし、イチゴジャムより好きです♪

Dscf7713
今年のジューンベリーは不作weep

Dscf7718
巻きはゆるいけど、食べるにちょうどいい量のレタス^^

どんよりの梅雨空にも負けないこの畑の鮮やかさ!
元気もらってますgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/06/17

田植え体験@ちゃぐりんスクール

久しぶりの更新ですcoldsweats01
ブログ会社のシステム変更により、従来のIDやパスワードが使えずにログインがうまくいかなくて大変でしたsweat01

Dscf7657

昨日は月1回のお楽しみでもある 『ちゃぐりんスクール』に行きました。
JA佐久浅間が主催する食農教育活動の一環で、親子で農業体験をさせていただいてます。今月はニンジンと大豆の種まきと、田植え体験です。

はじめはしっかりとお勉強です。資料に沿ってお話を聞きます。
大豆はどこから来たのか?どんな加工品があるのか?「畑の肉」と呼ばれる栄養の話。子供たちには難しいかもしれないけど、ということでしたが、遺伝子組換えの問題も説明してくださいました。

講義が終わると、いよいよニンジンの種まきです!

種は鳥などに食べられてしまう危険があるので、コーティングしてあります。
手のひらで軽く抑えておしまい!スタッフの方が土を軽くかけてくださいました。
というのも、ニンジンはほんの5ミリほどの浅いところに蒔かないと芽が出ないそうです。子供にはちょっと難しいですね(^^;)

次は、大豆。

Dscf7661

こんな機械、知ってました?私は初めて見ました。
ちゃんと同じ間隔で大豆を落として、土までかけてくれるという優れもの!

Dscf7662
『ちゃんと埋まってますよ~』

さぁて。次は場所を変えて近くの臼田高校へ。

ここ臼田高校の農業クラブでは、絶滅危惧のウキクサを使って稲の生育に役立つ研究が認められ、昨年『農林水産大臣賞』を受賞したそうです!(パチパチ~)
その生徒さんたちが子供たちにわかりやすいよう絵を使って説明してくださり、私たち親も感心してしまいました。

ようするに、水田にウキクサを蒔くことによって、雑草対策にもなり水が引いた後は肥料にもなる、ということです。スバラシイ!
よくカモを水田に放して稲を育てている地域ありますよね。あれは、カモが足で水をかくことによって雑草が生えなくなり、カモが害虫を食べることで稲の成長に役立っているそうです。

いよいよ田んぼへ!
Dscf7667

「つめたーーい!」
「足が抜けない~!!」
ヨロヨロしながら並んで入っていきます。

Dscf7673
手を広げて自分が苗を植えるスペースを確保します。

Dscf7675
約5本ずつ。三本の指で苗を持ち、人差し指の第二関節くらいまで土の中に埋めてね~

Dscf7687

Dscf7689
我が娘は、田植えの経験もあり手馴れた手つきで植えていきます。

Dscf7691
キレイに!? なりましたね。

次に大切なウキクサです。
Dscf7693
これがオオアカウキクサ。これを少しずつほぐしながら水田に浮かせていきます。

作業が終われば水道で手足を・・・って、いえいえ、水道じゃなく用水路happy01
「もっと上のほうまで洗いなさい」と、私が娘たちに言うと
「冷たくって洗えない~weep

ちゃぐりんスクールは年間の活動です。定員80人くらいで月1回農作業などをします。
先月はサツマイモとカボチャ、4月はジャガイモを植えました。
ジャガイモは6種類!メークインや男爵、ノーザンルビーやトウヤという聞いたこともないような種類もありました。
Dscf7654
今月はもうこんなに大きくなっていましたhappy01
来月、このジャガイモ収穫とジャガイモの料理。楽しみですheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »