« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/29

お盆が過ぎ、たちまち朝夕が涼しくなりました。
田んぼの色も黄色っぽく変わり、
空を見上げても、なんとなく秋の気配。
Dscf8281

Dscf8278

Dscf8279

先日のラジオ生放送で、「hiyoriさんにとって秋といえば?」と聞かれて、思わず「さつま芋!!」と答えてしまった私sweat01
もう少し気取って「うろこ雲」くらい言えなかったのかしら・・・

そろそろ私の花粉症もスタートですweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/28

スナック グレイス@小諸市

秋の気配を感じる今日この頃。。
信州の夏は短かったですねぇ・・・

先日、私主婦にとってあまり行き付けないスナックへcoldsweats01
珍しい場所で、オモシロい出会いがあり、とっても楽しかったです。

小諸市市(いち)の「グレイス」
ママさんの手作り料理が次から次に・・・happy02
見た目も素敵なご馳走でしたheart04
Dscf8251
冷やしえび餃子
Dscf8258
ちょっとボケてますが、手前のは海鮮サラダ。セロリも入って美味しかったです。
奥に写っているのは、茄子料理。素朴だけど、超☆☆☆イチオシgood
Dscf8269
鯛の塩釜焼き~♪
スナックでこんな料理、なかなか出ないですよね。
(連絡してるからママさんがんばって準備してくれたんでしょうけどね^^)
Dscf8274
一緒に写っているのは、東京からのお客様。なんとキレイな“ニュ~ハ~フ”kissmark
私みたいに性格が男っぽい女性もいれば、中身や仕草がとても女性らしい男性もいる・・・女性の声で演歌も素晴らしかったけど、デュエットの男性パートもステキ(笑)とっても気遣いがある女性なんですよねheart04
みんなでワイワイ楽しく歌って踊ってたら、みんな男性でも女性でもどうでもよくなってしまいました(笑)
Dscf8275
沖縄スイーツの定番、サーターアンダーギー。
これも手作り!かなり美味しかったですdelicious(次の日の子供のおやつになりました)

スナックを記事にしたのは初めてですねcoldsweats01
ママさんもそうですが、年上のステキな女性から学ぶことはたくさん!こんな出会いも大切にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/17

アコースフィアライブ@Cafeキャボットコーヴ

お盆休み、いかがお過ごしでしたか。

私は先週、『キャボット・コーヴ~Cabot Cove~』の開店1周年記念にお邪魔しました。
Dscf8108
キャボットコーヴは以前チラッと記事にも載せましたが、軽井沢の別荘地にあるお気に入りのCafeです。
開店1周年ということで、オーナーお気に入りのミュージシャン“アコースフィア”のライブ演奏が行われました。

Dscf8109
アコースフィアは、ギタリストの清水さんと奥沢さんにより1999年結成されたギターデュオ。ギター2本だけのインストルメンタルで、奥沢さんが伴奏*清水さんがヴォーカルという役割を持つそうです。
Dscf8113

Dscf8114
軽井沢の木立のなか、心地よいギターの音が風に乗って集まった人の心に届きます。有名なマイケルジャクソンのHeal The World や懐かしいゴダイゴの曲・・・どれもつい口ずさんでしまうような身近な曲でしたが、オリジナルにアレンジが加えてあり、楽曲とはまた違うリズムや雰囲気がありました。お二人の演奏は、まるで奥沢さんはドラムを叩きキーボードを弾いてるようで、清水さんはまさに歌っているよう・・・一つ一つの曲を丁寧にアレンジして大切に演奏されている感じがしました。そして何よりも楽しそうheart04 アドリブもよくあるそうです^^

椅子に座りきれないくらいのたくさんのお客さんが、デッキや階段に腰を下ろして演奏を聴いていました。
緑きらめくガーデンライブ・・・なんとも素敵な時間でした。

Dscf8115
とても優しい感じのアコースフィアのお二人。
写真向って左が奥沢茂幸さん、右が清水敏貴さんですhappy01
Dscf8117
『家カフェ』 (15曲 1890円)
サインをいただきましたよvv

アコースフィアのホームページ

今もPCで聴きながら記事書いていますが、なんか聴いてるだけでゆったりとした時間になります。
hiyoriオリジナルコーヒー飲もっとcafehappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/15

千曲川大花火大会@佐久市

恒例の花火大会。
(去年の記事)
Dscf8203

今年も千曲川の河川敷まで行きました。
はじめは雨がポツリポツリと降っていましたが、みんなの願いが届いたか(^^)すぐに止みましたね。
Dscf8226
やっぱり夜の写真はムズカシイですねsweat01
Dscf8230

Dscf8178

Dscf8186

ドドドドドーーーーン!!
『これで夏が終わっちゃうのかぁ・・・』
毎年花火大会が終わると、少し寂しくなります。

夏の思い出をいっぱい作った子供たち。
来週から新学期が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/07

ETC片道1000円で海水浴へ

さぁ、夏休みも中盤。
お盆前に海水浴に行くなら今日しかない!と思い、去年行った石地海岸へ・・・wave
Dscf8040
少し風はありましたが、お天気も良く海水浴日和でした。
石地は浜辺も広く海もキレイ。人も少なめなので結構穴場です。
Dscf8051_2

Dscf8050

去年は海の家に入りましたが、今回は100円シャワーがある駐車場(1日1000円)に車を停めました。
潮風を受けまた違った海を満喫~note・・・って、ただ節約したというだけですかね(笑)
Dscf8039
近くのスーパーでお刺身などを買い込んでお昼ごはんを食べました。
Dscf8034

Dscf8047

Dscf8065
去年は夕日がキレイに見えましたが、今回は曇ってて見えそうにないですweep
お土産に海鮮物をと、お土産センターへ。
Dscf8066
カニにタコ、マグロにマメアジ・・・たっくさんの種類の魚が並びます。
Dscf8067
安い!網焼きにすると、美味しいんだろーなぁheart04
Dscf8068
刺身で食べたい!でも、さばいちゃったら持ち帰りはムリ・・・泣く泣くあきらめてきました。

次回は絶対砂浜でBBQだーーー!!

夕飯にはお決まりの「氷見・きときと寿司」によって、美味しいハマグリの味噌汁と白えびやハマチを食べてきました^^
帰り道、妙高あたりで大雨!そういえば、昨日佐久は雨が降ったそうですね。
ETC片道1000円、初めての体験。お得感満点◎で楽しかったです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/05

茅野市営プール@長野県茅野市

夏休み。
せっかくのお出かけ日和なので、茅野の方まで行ってきましたhappy01
Dscf7992
茅野市の市営プール
全長150メートルの流水プールの真ん中にはスライダーがあり、大人の私でさえスリルを味わえます(^^;)
そのほか50m、25mの競泳プールと深さ30cm、60cmの幼児用プールがあり、木陰も少しあったりで家族みんなが一日遊べるプールです。
Dscf7989
平日ということもあり、人も少なく食堂も休みでしたが、プール敷地内には軽食コーナーがあります。(飲食はここで)
浮き輪やビーチボールもOKで規制はないようです。
他にも運動公園内にはゴルフ練習場やスケートセンターもあるようです。

帰りは女神湖によって、ゴーカートとボートに乗りました♪
Dscf7993
貸切状態(^^;)
Dscf7999
ボートから降りるとすぐ、こんなに霧が・・・
もう少しで遭難するところでした(笑)
Dscf8003
ここに来ると必ず寄るのが「炭火焼・とんかつ 山木綿(やまゆう)」
黒豚トンカツとイベリコ豚カツをいただきました^^
Dscf8005
サクサクで美味しかったです。

佐久から片道60kmちょっと。
市営プールはどこも安いですし、ちょっと他市の施設にお邪魔するのもいいですよ(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/04

いもほり

毎月田植えなどの農作業を体験させてくれる「ちゃぐりんスクール(JA佐久浅間主催)」でも、先月はジャガイモ掘りをしました。
Dscf7827
軍手をしていた娘たち。お宝発見!のように次から次に出てくるのがおもしろくて、しまいには素手で土をかき・・・ワンコのように夢中になって掘っていました~(^^;)
Dscf4378
男爵、メークイン、トウヤ。三種類のイモを掘り・・・メークインやトウヤは浅いところにあり、男爵は比較的深いところにあります。
Dscf7831
いーーっぱい!!
たまたま参加人数も少なく、分け前もドン!と(笑)
Dscf7839
スッタフゥ~の方が、その場で茹でてくださいました。
Dscf7843
味わうために、そのまま試食♪
男爵は色が白く、ホクホク~うんめぇ~!

で、今週我が家の畑でもジャガイモ掘り^^
Dscf8013
男爵とメークイン、そして出島。サツマイモのように赤いのは、レッドムーン。
Dscf8014
おーーっ!マンボウのよう~
Dscf8012
今回初めて知ったのは、「ジャガイモ掘りは晴れた日がいい」 ということ。私は暑い日差しのなか掘るより曇っていたほうが楽じゃん!と思ってましたが、暑い日差しで乾いていたほうが掘った芋に土が付かなくていい、とのこと・・・なるほどね☆ ちゃぐりんのときは曇っていたから少し土が付いてるね。
Dscf8016
男爵は断然、ポテトサラダ!
メークインはカレーやシチューかな。
出島の肉じゃがは美味♪普段イモばかり残りがちな肉じゃがも、子供たちは「イモ!イモ!」といって食べていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/03

望月・榊祭り ポスター展

古くからのお祭り 「榊(さかき)祭り」
“信州の奇祭” “日本三大火祭り” としてもその名が知られています。
Sakaki_2_2

榊祭りの起源は、室町時代にさかのぼるといいます。現代に至るまでに、さまざま形態は変わってきているようですが、五穀豊穣、無病息災を願って、獅子舞や神輿で祭りを盛り上げます。
なかでも松明(たいまつ)山から700人もの若者がタイマツを手に一気に望月橋まで駆け下り、次々に鹿曲川に火を投げ込むシーンは、エネルギッシュかつ幻想的なお祭りともいえるでしょう。

その歴史あるお祭りの歴代ポスターが、この度佐久市役所望月支所に展示されているというので案内してもらいました。
Dscf7974
支所の入り口すぐのところに展示してあります。
Dscf7975

Dscf7977
ポスターは28枚。「数百年の歴史のほんの28年分ですが・・・」と望月支所の武石さん。いや、28年分とはかなりなものですぞ!並べてあると、見たことのない私でさえも榊祭りの歴史を感じます。
今回はじめてのポスター展。これも望月在住の自営業をされている池田幸明(いけだよしあき)さんが大切に持っていた歴代ポスターをすべて提供してくださったからだそうです。(後援 佐久市望月商工会望月支部、望月区自治会)
Dscf7984
昔の版画もなかなか味があっていいと思います!
Dscf7978
今年のポスターはコレ!斬新な炎文字(?)ですね~ とても好評だそうです。
Dscf7976
祭りの法被。
佐久市と合併して佐久市民祭になりましたが、昔から望月地区の道祖団や消防団が中心となって運営されているそうです。
Dscf7979
上手く撮れていませんが、これが松明(たいまつ)山。
700人の若者がタイマツを持って駆け下りてくるなんて、すさまじい勢いなのでしょうね。この火のライン、キレイです。。
Dscf7981
例のタイマツ。ギュウギュウめに布をつめて、サラダ油を浸み込ませるそうです。
Dscf7982
地元の企業・商店さんが、この榊祭りを盛り上げるために作ったクーポン券です(望月支所にあります)。8月いっぱいまで使えるそうなので、ぜひお近くの方はお得をGETしちゃいましょう♪

展示は8/14(祭り前日)まで。観覧無料。

お問合せ先;
佐久市役所望月支所 経済建設課
TEL 0267-53-3111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/02

ふじた食堂@佐久市望月

お気に入りの「ふじた食堂」
感じの良い奥様と、気さくな料理人(→ご主人)が迎えてくださいます。
Dscf7966
美味しい「酢豚定食」 900円
彩り豊かです(^^)

Dscf7967
私がいただいたのは「黒ゴマ坦々麺」
赤い坦々麺は食べたことありますが、黒ゴマは初めてです。コクがあって、麺もちょうどいい感じで美味しかったです。

以前は、「笹うどん」もいただきましたねwink
ふじた食堂の記事へ

Dscf7970
親戚のお家に呼ばれた感じで、いつものように落ち着きます。
食後には美味しいアイスコーヒーもいただきました(^^)

Dscf7972

Dscf7973
数々の賞状。
夜には一般向けの料理講習会もあるそうです。
この日はリャンバン麺を予定されていました。

Dscf7969
望月といえば「信州の奇祭 榊祭り」日本三大火祭りとも言われています。
数百年の歴史を誇るお祭りですが、なんと今年は祭り前日までポスター展を開催されているそうです。藤田さんはそのポスター展の実行委員ということで、店内にもたくさんの歴代ポスターが貼られていました。

では、市役所の望月支所にも行ってみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祇園祭り@佐久市野沢

雨も降ったりやんだり。。。

7月は祇園祭りや龍神まつりがありました。
なかでも野沢の祇園祭りには、娘たちも所属する「ダンスクラブKDC」も路上パフォーマンスに出演♪

Dscf7921

Dscf7949
小学生組はポニョやバッドマン、お姉さん組とインストラクターはエア安室やエアSPEED、エア郷ひろみに挑戦!
結構なボリュームでした。

このイベントのポスターとチラシ、私hiyori作(^^;)
ちょっと大ざっぱでゴメンナサイ;;
Gion3web

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »