« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/13

東日本大地震!

平成23年3月11日、14時46分ごろ三陸沖を震源とするマグニチュード8.8の地震がありました。これは、国内観測史上最大の地震だそうです。遠く離れた長野県佐久市でも震度5弱を記録しました。

3歳のチビはお昼寝中、私は居間でパソコン仕事中、娘たち2人は小学校。小さい振動からすぐに大きな揺れになって、しばらく様子を見ていたけどあまりに長いので、家の中では危険だと靴下のまま隣の家の義父母に声をかけて外に出ました。駐車していた車がかなり揺り動かされ、とても怖かったです。

次の日の朝方も、長野県北部栄村を震源とする地震があり、今でも余震が続いています。宮城や福島などの被災地の方のために、いったい何ができるのか?
節電して、募金して?

被災地の小さな子どもやお年よりを中心に、県外でホームステイのように受け入れ支援してくださるご家庭を募って、そこに一旦生活拠点を移すというのはどんなものだろう?
ごはん食べて、寝て、お風呂に入れて、学校に行ける・・・まずはそれが優先ではないだろうか。現被災地ではそれは無理でしょう。
巨大ヘリかなんかで人を運ぶことはできないものなのだろうか・・・

ツィッターではさまざまな情報をリアルタイム更新しています。
http://blog.twitter.jp/2011/03/blog-post_12.html

佐久もレギュラーガソリンが品薄になっているようですが、慌てず、助け合いの心で乗り切りましょう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »