« ジュエルショーケース2009@ダンスクラブKDC | トップページ | 第49回 佐久高原つつじ祭り開催 »

2009年5月19日 (火)

『こころのミュージカル2009』 「扉の向こうに」(仮題) 出演者大募集!

歌って踊ってお芝居をするのがミュージカル!そんな楽しいミュージカルに参加していい思い出を作りませんか?!
 
潤色・演出:奥村達夫(第七回佐久ミュージカル「むすびてむすぼ」
潤色・演出、日本演出家協会会員)
脚本:廣末晋介、音楽:薩田等志、振付:MAIW;!、総合プロデュース:廣末恵子
後援:佐久市商工会、佐久コスモスロータリークラブ、(社)佐久青年会議所(予定)、
SBC信越放送、朝日新聞社、信濃毎日新聞社、佐久ケーブルテレビ、
佐久市民新聞、FM佐久平、特別医療法人恵仁会

企画・制作:「こころのミュージカル」制作委員会

 ☆参加要項☆
■日時:平成21年11月8日(日)
■場所:勤労者福祉センター
■応募方法:下の履歴書にもれなく記入し写真を添付の上、郵送してください。
■応募〆切:6月30日(火)当日消印有効
■オーディション:7月5日(日)午前9時半受付、10時開始。佐久市サングリモ中込にて
■参加費:主要キャスト:5000円、エキストラ:2000円、スタッフ:無料
<スケジュール>
主要キャスト(30名予定)スタッフ(10名予定):7月第二週より毎週土日。
(※7/12(日)は仲間作り、キャスティングのためのワークショップ=簡単なグループワークになります)

エキストラ(30名予定)スタッフ(10名予定):7月12日,19日,8月9日,,30日,9月13日,27日,10月毎週日曜日(予定※変更することもあります)
11/8(日)総リハーサル(全員参加)

<応募なんでもQ&A>
Q:主要キャストってなんですか?
A:ここではたくさんの練習が必要な役のことをさします。毎週練習してたくさん練習したい方にオススメです。またあんまり練習にはできないけど、雰囲気を味わいたい、その世界に触れたい、まだ初めてで自信がないけどちょっとなら・・・という方にはエキストラがオススメです。

Q:親子で参加してもいいですか?大人も参加できますか?
A:もちろんです。親子で同じシーンに参加することもできますよ。

Q:仲良しのお友達とグループで参加したいのですが。
A:大丈夫です。仲良しグループで参加してもらって同じシーンに出演することも出来ます。

Q:ダンスやお芝居をやったことがないのですが大丈夫ですか?
A:もちろん大丈夫です!初めての方でも無理なく参加できます。歌は好きだけどダンスは苦手。お芝居はあまり得意じゃないわという方にもそれぞれに配慮したキャスティングを心がけます。また、ダンススクールやバレエ教室など所属団体や出身団体に関係なくキャスティングはプロの演出家が決めてくれます。

Q:興味はあるんだけど舞台の上に立つのはちょっと苦手です
A:ミュージカルはキャストだけではありません。スタッフも重要な役割を果たします。裏方さんからちょっと興味を持って舞台に立つ人もいますから、まずは裏方さんから始めてみてはいかがでしょうか?

Q:引っ込み思案なのですが大丈夫ですか?
A:ダンスやお芝居、歌はそれだけで個々の才能や情熱を解放させるといわれています。画一的な指導ではなく、一人一人の個性にあった指導をスタッフ一同心がけたいと思います。

応募用紙(PDF)はこちら

|

« ジュエルショーケース2009@ダンスクラブKDC | トップページ | 第49回 佐久高原つつじ祭り開催 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『こころのミュージカル2009』 「扉の向こうに」(仮題) 出演者大募集!:

« ジュエルショーケース2009@ダンスクラブKDC | トップページ | 第49回 佐久高原つつじ祭り開催 »