« チャレンジ☆ | トップページ | 大阪、京都へ »

2006年11月11日 (土)

姉妹愛

ひまわり(小1)が、学校の帰りに児童館に寄って帰ってきた。
ランドセルの中には、キャラクターもののシールが入っていた。
しかも、同じものが2枚。

ひまわりは目を輝かせながら
「ママ!これね、児童館の先生がくれたの!
一年生だけ持っていっていいよ、って」
よかったね~ ありがとうございます、って言えたかな?
「うん!それでね、さくらのももらってもいいですか?ってきいて
もらってきちゃった」
そっか~ やさしいおねえちゃんだ(^^)

さくら(4歳)に、その話をするとニッコリうれしそう♪
いつもネェネェにしいたげられつつあるさくらだが
実際さくらはネェネェが好き。
ネェネェに「ねぇ、さくら~ これ、ちょうだい!」
なんて優しく言われると、ホイホイあげちゃう。
「しょうがないなぁ~」と言いながら・・・

いつも健気な次女のさくら。
どっちがいい? と何か選ばせても、必ず
「ネェネェはピンクが好きだからぁ・・・」と、反対のほうを選ぶ。
いいのよ、好きなほう選んで と言っても 「いいの」と言う。

ひまわりのプール教室の日。
顔も浸けられなかった1年前に比べると、驚くほどの上達ぶり。
「すごいね~!」と、思いっきり褒めてあげた。
「これだったらさ、洪水とかきても大丈夫だね!」
と、調子に乗って話をしてたら・・・

母; 「でも、さくらはまだ小さいから泳げないよね・・・」
娘; 「うん・・・、でもだいじょうぶ!ひまわりがおんぶしておよぐから!」

ちょっと、嬉しすぎて涙目になった。

自分が産んだ子どもたちが、想い合いながら助け合いながら
一生仲良くしてほしい。私が死んだあとも、ずっとずっと・・・
子どもを持って、初めて気付くこと―――

「あぁ、私の母もそうなんだ・・・」
大人になって、結構長い期間、姉とケンカしたことがある。
その時、本当に辛かったのは、母だったんだ。

こんなに人間できてないママだけど、
これからもあなたたちを一生懸命育てていくからね☆

« チャレンジ☆ | トップページ | 大阪、京都へ »

コメント

子どもを 産んで 初めて気付くことが 多いよね。
母の 成長も子供達が くれた。
こんなにも 深い愛があることも 教えてくれた。
私も 一番の 宝だよ。

我が娘もこの頃・・・
思いやりも出てきたかも・・・
私が優しく穏やかだといいのかも~

私は子供に教えられることが沢山あります。
ダメダメな母です(・・;

優しい娘さんたちですね(≧∇≦)
ステキ~♪

ハピコさん、その通りですね。
子供って、母をどんどん成長させてくれます。
気付かなかったことが気付くようになるって
スゴイことですよね☆

あじっこさんは、素敵なママさんですよ~(^0^)
だから、娘さんも僕ちゃんも優しい。
我が家は普段ケンカばかり、張り合ってばかりだから
なお更、こんな言葉が心にしみたんですよ(^^;)

母が心穏やかに保つのも、簡単じゃないけど
それも子育てのひとつなのかもね。。。

そうだよね。
母も 人間。イライラもするし^^;
パーフェクトじゃないよ。

あじっこさんやhiyoriさんが 
子どもの 言葉や行動での ココロの豊かさに 気づいているのだもの
いい母だよ。

母たち 子育て楽しく がんばろうね。

子育てって 大変だけど・・・・。
でもね 報われるときって あるんですね。

って 私には子供がいないから偉そうなこと言えないけど・・・。

たろっちさん、こんばんは。

そうなんですよね、子育てってたいへんだけど
感動するときも多いのです。
子供育ててるからって、
別に偉くはないのです。
子供を通して、成長させてもらってるだけ…
私の周りにいる子供いない方って
もともと人間できてる人が多いです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹愛:

« チャレンジ☆ | トップページ | 大阪、京都へ »

最近の写真

  • Dscf77931
  • Dscf7448
  • Dscf7450
  • Dscf7452
  • Dscf7453
  • Dscf7473
  • Dscf7475
  • Dsc_0065
  • Dsc_0069
  • Dscf7479
  • Dscf7482
  • Dsc_0094