« サンタさんの影響 | トップページ | 「ロビニア」チョコレート工場 »

2007年1月12日 (金)

実家まで片道1,000kmの旅

Kanmon私の生まれは、福岡県北九州市。
年末から年始にかけて里帰りさせていただきました。

←写真は、本州と九州を結ぶ関門橋(かんもんきょう);山口県(下市)と福岡県(北九州市司区)
夜にはイルミネーションが綺麗な大きな橋です。
これを見ると、「帰ってきたなぁ・・・」と実感します。

年末29日は、さくらの咳の悪化と夫の急な仕事も重なり、出発が夕方になってしまいました。その日は大阪の姉の家に泊まる予定だったので、気は楽でしたが、いつものように大阪港からフェリーを使うのであればアウトでしたね(笑)

大阪までの道中。
和田峠、すでに氷点下9度!寒すぎです
名神と合流している小牧あたりで雪が降り出して、関が原で吹雪。。。
滋賀県の米原では相当な雪が積もっていました。
幸い規制だけで無事23:00頃に着きました。(姉ちゃん、夜中にゴメンネ!)
恵那峡SAの「ソースカツ丼」
去年食べておいしくて、今回も寄ったのですが
慌ててレストランのほうに入ってしまい、食べられませんでした(泣)
セルフサービスの食堂にしか置いてなかったようです。
※上りのSAでも食べたことがありますが、
なぜか下りのソースかつ丼が美味しいのです(前回の話ですが)
SAに寄って、その地域の味やお土産物を見るのが大好きです♪
今回は素通りするだけだけど、いつか行ってみよう!という所ばかりです(^^;)

次の日、従兄のお兄ちゃんたちと思いっきり遊ばせて
昼ご飯を食べてから出発、岡山あたりで温泉に入ってSAで1泊・・・の予定でした。
しかし、午前中楽しく遊んでいるうちにお兄ちゃんたちも一緒に行く気になって・・・
突如、予定人数が増えてしまいました~~(^0^;)/
長い車での旅行、九州にも4泊するわけだし、お兄ちゃん達が一緒だと
子ども達も楽しいよねっ♪ めったに一緒にいられない従兄妹だし。。。
ということで、子供4人連れ旅行となりました(笑)

お兄ちゃん達はラクです、中1と小5ですから。
叔母ちゃんである私の手となり足となり・・・いや、怒鳴るときもあったかな?(笑)
でも、ずいぶん助かりました。
可愛いよねぇ・・・甥っ子って。
私はいつもその甥っ子たちにからかわれていますけど(^^;)
Miyajima
宮島に着いたときは、真っ暗でした。
山陽道の岡山の和気IC付近で20km渋滞があり
急遽高速を降りたりして、結構時間かかりましたね。
温泉による余裕もなく、車での就寝人数の定員オーバーの為
そのまま福岡まで直行!
大阪から620km、9時間の旅でした。

Kinkan2
九州は、やはり暖かいです。
外出してしばらくたってから、「あれ?上着忘れた・・・」って(笑)
庭先にはキンカン、垣根は山茶花が毎年鮮やかに咲いています。
Sazanka

去年の里帰りブログはこちら ※海の写真もあります

Jinjya
初詣はいつもの実家近くの神社。
みんな総出で歩いていきます(^^)
ここで毎年おみくじを引きますが、今年は「小吉」
ま、何事も甘受して感謝していきましょう♪
帰り道、「大吉」だった父親が
「お願いばかりするけダメなんよ。感謝せな」
・・・そっかぁ、まさにその通りです(^^;)

Fuku
恒例の 「ふぐ刺し」。 明太子同様、大好きなんです!
最近は全国で口にできますが、「とらふぐ」がいいですね。
もみじおろしとポン酢でいただきます(^0^)
他のお刺身も、本当に美味しかったです。

実家では、特に何をするでもなく(PC環境は全くナシ)
紅白観て、マラソン観て、丸餅(あんこ餅)つくって、
甥っ子たちと流行りのwiiというゲームをしていました。
このゲーム、体力測定みたいなのしてみたら
なんと 72歳!! ふ、ふざけてるっ!!
ゲームでは勝てないので、バカにする甥っ子たちを連れて
本物のボーリング! 
100点も取れなかったけど、まだまだ子供には負けませんっ!
(2回戦は危なかったのよ・・・)
一応オバちゃんとしてのメンツを守りました、ってとこかな(笑)

実家を発つときは、やっぱり涙が出る。
毎回、年老いていく親たちを目の当たりにして切ない想い・・・
そして遠くに嫁に出てしまったことを、心から申し訳なく思う気持ち。
九州を後にしながら、子供にバレないように密かに涙を流す。
ごめんね・・・いつも近くに居てあげられなくて・・・
親っていつまでたっても「親」なんだよね
どんな状況でも、1番に私自身のことを心配してくれる
それだけで癒され、温かくなるもの。。。

Kanmon2
さて、そんな故郷を出発!
しっかり4人の子持ち母です・・・
Momiji_1
広島のもみじ饅頭を作る工程が展示してあったりして
サービスエリアは本当に面白いね♪

みんなが集まってる・・・
ん?なになに・・・?
Sneek
へっ、へびぃ~~!!
これで金運UP! ・・・するといいんだケド(笑)
ホントに大きなヘビでした。
(背筋がゾッとした方、ごめんなさい)

大阪までゆっくりと、途中遊びながら帰りました。
夕食は、お姉ちゃん夫婦が居酒屋に連れてってくれました。
Izakaya
珍しいメニューでしょ?
このウインナー、ハサミで切りながら食べます。
なんかさっきのヘビと似てません??

今回はフェリー代節約してボチボチ帰ってみました。
でも、九州まではやっぱり遠いなぁ。。。

|

« サンタさんの影響 | トップページ | 「ロビニア」チョコレート工場 »

コメント

おかえりなさい(≧∇≦)ノ
キレイで、暖かくていいとこですね。
一度だけ、九州に行きましたが帰りたくなかったです。
また行きたいな~。

「親」・・・母になって母の偉大さがわかり
感じること沢山ありますよね。
私は年始はいつも寂しい気持ちになってしまいます。

Wiiやったのですね(≧∇≦)
羨ましい~我が家では私と子供がwiiやりた~いって思っていました。
TVでみてると楽しそうで・・・。
でも、購入・・・となると別の話(。--)ノ

投稿: あじっこ | 2007年1月12日 (金) 06時43分

九州。。。良い所ですね~実は高校生の時に就学旅行が北九州でした
7泊かしてバスガイドのお姉さんと仲良くなって別れる時は
涙。。涙でした。。。
hiyoriさん,実家でゆっくり出来て良かったですね!
いいなぁ~私はお正月は三が日まで動けないんですよ~
夫の弟夫婦と子供達が来るんでその上,地区行事もあり。。。
私も東京駅まで送ってくれる母の姿を見ていっもぐっと来て
しまうんですよ。。。
写真。。。良く撮れてますね!hiyoriさん優しいママさん
ですね。。。
旦那様も長い移動なのに理解があるのですね。。。羨ましい~
hiyoriさんもハンドル握ったの?
家の夫は横浜に帰るだけでも文句タラタラ~!厭味ばかり言うので
帰省は新幹線。。夫抜きというのが定番です。

投稿: 若葉マーク | 2007年1月12日 (金) 09時42分

あじっこさん

ホントですね。「こんなところヤダ!」と思っていた母も
今ならすべて受け入れられるような・・・
母とは、居てくれるだけでいいみたいなところがあります。
Wii、4万する?良くは知らないけど、ウチも無理です(笑)

若葉マークさん

わぁ!北九州ってどこ行くんだろ・・・
スペースワールド?(あれは最近か)動物園?
博多にも出やすくて適度に開けてて緑もある。
私の生まれ故郷です。
旦那さんのご実家だと大変ですよね。
ご苦労様でした。
我が家の遠距離専門車は、マニュアルなんです;;
軽油だから燃費はいいものの、乗り心地は・・・!
私は、“自称”AT限定免許(笑)発進ができません!
(習ったはずなのですが・・・)
ということで、全部旦那です。
眠たくなったらパーキングに入って寝る・・・お気楽旅行です♪

投稿: hiyori | 2007年1月12日 (金) 15時19分

あ~~やっぱり車を交換していけばよかったーー(×_×)
次回、遠距離の際は是非声をかけてくださいませね♪
身体の調子は如何ですか?
やっと新学期も始まったし、少しのんびりしましょうよ~~
って、それもムリっぽい?
ウインナーの画像!!ヘビの後だからギクッ!としちゃったーー

投稿: もかはらー | 2007年1月12日 (金) 19時53分

もかはらーさん♪

ぜんぜ~ん大丈夫ですよ~(^^)思いつきもしませんでした。
乗り心地は悪くも、フラットで寝れちゃうし
荷物たくさん入るし、棚もTVもテーブルもついてる
快適な車なんです◎
私が運転できればいいのですが、だめですね(^^;)

投稿: hiyori | 2007年1月14日 (日) 00時55分

はじめまして(*´∀`)ノ
(ここではじめまして!デス)

九州いいところですねw
ワタシも車で九州に行ったことが2度ありますが
道中もたのしいっ!!(≧∇≦)δ⌒☆
実家が九州ー なんて羨ましく思えますが
なかなか会えない親への『想い』・・
読んでいてウルっとしてしまいました (ノ_・。)

wii最高ですよね☆
年末年始のバトポンお休み期間は
wiiのテニスで運動(?)してました(ワラ
結構体力の要るゲームでw


『あさま日和』今日見つけたばかりなので
ゆっくり見せていただきますね(=⌒ー⌒=)
これからもよろしくおねがいします♪

投稿: saa | 2007年1月18日 (木) 16時53分

saaさん♪

はじめまして~
バドポン仲間さん♪カキコありがとさんです!
wiiは少しでも体動かすし
みんなでギャーギャー言いながら楽しいですよね☆

九州はやっぱ遠いわ。。。
でも楽しみながら行くと苦になりません(^^)

投稿: hiyori | 2007年1月22日 (月) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94238/13448056

この記事へのトラックバック一覧です: 実家まで片道1,000kmの旅:

« サンタさんの影響 | トップページ | 「ロビニア」チョコレート工場 »